ホーム > mixiニュース > コラム > 「夫が漫画喫茶で性行為をしている」 妻が現場に乗り込むリスクは?

「夫が漫画喫茶で性行為をしている」 妻が現場に乗り込むリスクは?

1

2018年12月31日 09:42  弁護士ドットコム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

弁護士ドットコム

写真記事画像
記事画像

夫が漫画喫茶で、女性と性行為をしているーー。そんな驚きの相談が、弁護士ドットコムに寄せられました。証拠は、2人が交わしたSNSのダイレクトメール。そこには性行為をしていることがうかがえるやりとりが残されていました。


【関連記事:「ぼったくりバー」どう逃れる? はじまりは「1杯もらっていいですか」】


相談者は「現場に乗り込もうかと思います」と書きます。確実な証拠をおさめること、相手の女性に一言、物を申したいというのが理由です。


ただ、このような行動に、法的な問題はないのでしょうか。原口未緒弁護士に聞きました。


●法的な問題はないが・・・

ーー現場を押さえることで、法的な問題に発展する可能性はないのでしょうか


「まず、法的な問題はありません。きちんと料金を払って漫画喫茶を利用する目的で、漫画喫茶に入店したのであれば、漫画喫茶店との間においては、建造物侵入などの問題にはならないと考えます。


もっとも、他人がいる個室の中に無断で立ち入るという行為は、漫画喫茶店においては、客と店との間で、そのような行為をしないという暗黙の約束がなされているでしょう。


夫と相手女性が入った部屋に立ち入る(乗り込む)目的を店側に隠して入店することは、理屈としては店との関係で建造物侵入が成立しうる状況ですし、実際のところ、揉め事を起こすのは店側も嫌がるところでしょう」


ーーでは、どうしたらよいのでしょうか


「可能であれば、個室の中に乗り込む前に、まずはお店の方に事情を話し、お店の方と一緒に立ち入る(乗り込む)のが良いかと思います。店側としても、個室で性的な行為をされることは嫌でしょうし、店によっては、そういった行為自体を禁止している店もあるのではないかと思います。


場合によっては公然わいせつ罪ともなりかねないので、店側も警察に連絡をするなどするかもしれません」


●「夫婦関係が完全に破たんしかねない」

ーー現場を押さえるだけでなく「物を申したい」という理由もあるようです


「警察云々のことについては、ご相談者の方のお悩みには関係がないとしても、そもそもご相談者さんは、なんのために『現場に乗り込みたい』のでしょうか?


その理由が、夫とやり直したい、復縁をしたい、不倫をやめさせたい、という動機であれば、現場を押さえることは、夫婦関係が完全に破綻しかねないので、やめたほうがいいと思います」


ーーなぜでしょうか


「だまし討ちのような妻の行為にいわゆる『ドン引き』し、妻に対する気持ちがきれいさっぱりなくなってしまうのではないでしょうか。


もし妻が、夫とはやり直せないけれども、腹が立つから相手の女に一言物申したいと考えている。あるいは、離婚協議で慰謝料などを請求するために確実な証拠をおさえたいのであれば、これ以上ない証拠となるでしょう。


しかし、例えばICレコーダーを夫の荷物に忍ばせるなどして、その行為の最中の音声を録音するなど有効な証拠採取の方法は他にもあるはずです」


ーー法的な問題はないとはいえ、やり方としては穏便ではなさそうですね


「夫の浮気を発見したときの女性心理は、冷静になることができず、頭に血がのぼって、とにかく相手の女性に物申してやりたいという気持ちになるものです。しかし、本当に望んでいるのはどのような結論・結果なのか。後先考えずに行動に出る前に、その先のことをよく考えて行動してくださいね」


(弁護士ドットコムニュース)



【取材協力弁護士】
原口 未緒(はらぐち・みお)弁護士
東京護士会所属。心理カウンセリング・ヒーリングも併用しながら、こじらせない円満離婚の実現を目指します。著書『こじらせない離婚―「この結婚もうムリと思ったら読む本」(ダイヤモンド社)

事務所名:弁護士法人 未緒法律事務所
事務所URL:http://mio-law.com


このニュースに関するつぶやき

  • ついつい漫画に夢中になっちゃうリスクがあります。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定