ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > ゲーム > 異色のパンティ対戦ゲー『Panty Party』がNintendo Switchに 僕らは再び試される

異色のパンティ対戦ゲー『Panty Party』がNintendo Switchに 僕らは再び試される

3

2019年01月07日 16:51  KAI-YOU.net

  • 限定公開( 3 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

KAI-YOU.net

写真 異色のパンティ対戦ゲー『Panty Party』がNintendo Switchに 僕らは再び試される
異色のパンティ対戦ゲー『Panty Party』がNintendo Switchに 僕らは再び試される
パンツ同士が戦う対戦アクションゲーム『Panty Party』(パンティパーティー)が、2019年春にNintendo Switch向けに発売される。価格は1500円。

【異色のパンティ対戦ゲー『Panty Party』がNintendo Switchに 僕らは再び試されるの画像・動画をすべて見る】

台湾発のインディーズゲームとして、2017年にPC向けにリリースされた本作。女性用パンツであるパンティ同士が、街中を舞台に打撃や銃などを駆使して対戦するというとんでもない内容が話題を呼んだ。



Nintendo Switch版では、4人対戦機能や隠しユニットが追加。発売に先駆けて、1月7日にはタイトルそのままのテーマソング「パンティパーティー」もリリースされている。

街中をパンティが駆け巡る



台湾のインディーズゲームデベロッパー・Animu Gameが手がけた『Panty Party』は、2017年1月にSteamで配信され、その後12月にはDMM.comからもリリースされたアクションゲーム。

Nintendo Switch "Panty Party" Trailer



当時から一部のユーザーの間で大きな注目を集めていたことは言うまでもないだろう。

今回、Nintendo Switch版の発売については、ゲームパブリッシャーの賈船(COSEN)からアナウンスされた。

アホ可愛いパンツバトルが展開





注意!! このゲームにエッチなコンテンツはありません! このゲームに出てくるのは可愛くてアホなパンツだけ!」というゲーム説明も相変わらず。

感じ方に個人差はありそうだが、基本的にエロ要素はなく、全編を通じてアホ可愛いパンツバトルが繰り広げられる。



プレイヤーは邪悪なる意志から、人類とパンツになってしまった自分を救うため、愛の戦士として戦うことになる。

純白パンツからくまちゃんパンツ、縞パンツ、セーラーパンツ、多種多様なパンツが登場して、ハイスピードな対戦アクションを展開。



パンツはそれぞれに自分の戦い方があり、情熱が爆発するとさらに強いパンツに……と、言葉にするたびに説明の難しさを感じるが、少しでも興味があるならCOSENによる広報番組やPVをチェックしてみよう。

おきつね広報室(5)パンティの精霊降臨!?



(c)Animu Game/HorngYeuan Digital Co.,Ltd Published by COSEN (c)COSEN

    あなたにおすすめ

    オススメゲーム

    ニュース設定