ホーム > mixiニュース > エンタメ > 映画 > 『ボヘミアン・ラプソディ』カップルがラブラブすぎる!

『ボヘミアン・ラプソディ』カップルがラブラブすぎる!

1

2019年01月10日 09:05  シネマトゥデイ

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

シネマトゥデイ

写真仲良し! Rachel Murray / Getty Images for Hulu
仲良し! Rachel Murray / Getty Images for Hulu

 映画『ボヘミアン・ラプソディ』で共演し、私生活でも交際中のラミ・マレックとルーシー・ボーイントンのラブラブすぎる姿がキャッチされた。


 映画でクイーンのボーカルであるフレディ・マーキュリーと、彼が愛した女性メアリーを演じたラミとルーシー。現地時間6日、米ロサンゼルスで開催された第76回ゴールデン・グローブ賞では『ボヘミアン・ラプソディ』が作品賞(ドラマ)に輝き、ラミは男優賞(ドラマ)に選ばれた。


 その後に行われたアフターパーティーにそろって出席した二人は、抱き合って喜びを分かち合い、ラミがルーシーの頬にキスをしたり、ルーシーがラミにピッタリとくっついて幸せそうな表情を浮かべる場面もあった。


 二人の交際が報じられたのは昨年4月。つい先日、ラミはパームスプリングス国際映画祭の受賞スピーチで、ルーシーに対して「キミは僕の味方であり、親友であり、愛する人だ」と感謝し、交際を認めていた。(編集部・中山雄一朗)


【関連情報】
【写真】こんなにそっくり!キャストと本人を比較
『ボヘミアン・ラプソディ』がもっと楽しくなる!トリビアまとめ
仲良しすぎる!『ボヘミアン・ラプソディ』キャストの添い寝ショットがかわいい

    あなたにおすすめ

    ニュース設定