ホーム > mixiニュース > スポーツ > 競馬 > アマーティ、レース後に急死

アマーティ急死、急性心不全を発症/フェアリーS

52

2019年01月12日 18:00  日刊スポーツ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日刊スポーツ

写真三浦皇成騎手を背に乗り運動するアマーティ(2018年10月3日撮影)
三浦皇成騎手を背に乗り運動するアマーティ(2018年10月3日撮影)

<フェアリーS>◇12日=中山◇G3◇芝1600メートル◇3歳牝◇出走16頭



16着で入線したアマーティ(牝3、武井)はレース後に急性心不全で息を引き取った。4角で手応えを失い、ラスト1ハロンは追われることなく、流すようにゴールを通過していた。

このニュースに関するつぶやき

  • 元々、体が弱かったのかな・・・・・分かりませんが、三浦皇成ジョッキーはさぞショックだったでしょうね・・・・・。どうぞ安らかに・・・・・。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 騎手が怪我しないよう、下馬するまで耐えて気がする…優しい馬だね。キーストンの動画を観た時のやり切れなさを久し振りに味わった。どうぞ安らかに…お疲れ様でした。
    • イイネ!36
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(37件)

あなたにおすすめ

ニュース設定