ホーム > mixiニュース > スポーツ > 競馬 > イシュトヴァーンが接戦制しオープン入り/羅生門S

イシュトヴァーンが接戦制しオープン入り/羅生門S

0

2019年01月12日 18:08  日刊スポーツ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日刊スポーツ

写真ゴール前で逃げたレイダー(奥)を捉えて羅生門Sを制したイシュトヴァーン(手前)(撮影・白石智彦)
ゴール前で逃げたレイダー(奥)を捉えて羅生門Sを制したイシュトヴァーン(手前)(撮影・白石智彦)

<羅生門S>◇12日=京都◇1600万◇ダート1400メートル◇4歳上◇出走13頭



良血イシュトヴァーン(牡4、石坂正)がオープン入りを決めた。立ち遅れ気味のスタートから好位につけ、ゴール前の接戦をものにした。勝ち時計は1分23秒8。


母は重賞2勝馬ドナウブルーで、おばには3冠牝馬ジェンティルドンナがいる。今年初勝利の浜中騎手は「内枠でスタートもあまり良くなくて、もまれる競馬になったけど対応してくれた。かわしきったのは能力だと思う」とたたえた。次走は未定。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定