ホーム > mixiニュース > 地域 > 病院長の男性が死亡 息子逮捕

病院長の男性が死亡 殺人未遂の疑いで息子を逮捕

115

2019年01月12日 22:40  朝日新聞デジタル

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

朝日新聞デジタル

写真乾裕昭さんの自宅とクリニックが入る建物。規制線が張られ、パトカーが止まっていた=2019年1月12日午後9時19分、福島県郡山市並木3丁目、鈴木剛志撮影
乾裕昭さんの自宅とクリニックが入る建物。規制線が張られ、パトカーが止まっていた=2019年1月12日午後9時19分、福島県郡山市並木3丁目、鈴木剛志撮影

 病院長の父親を絞殺しようとしたとして、福島県警郡山署は12日、郡山市並木3丁目の無職乾誠悟容疑者(34)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕し、発表した。父親が12日夜に死亡したことから、容疑を殺人に切り替えて調べている。容疑者は「やったことにまちがいない」と認めているという。


 署によると、誠悟容疑者は12日午後5時ごろ、父親で、乾マタニティクリニック院長の裕昭さん(69)を自宅兼病院の自宅部分で首を絞め、殺害しようとした疑いがある。裕昭さんの妻が首を絞めている現場を見つけて止めに入ったが、裕昭さんは搬送先の病院で死亡が確認された。署が動機を調べている。


 病院のホームページによると、産婦人科や小児科があり、不妊治療や研究に力を入れているという。


朝日新聞デジタルで読む

このニュースに関するつぶやき

  • 来月の2月3日以降に福島県東白川郡棚倉町で青木修三さんが東京都大田区蒲田に不正居住している42歳児無職の青木亮を引き取って殺されるかも知れませんね。
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • 新しい命が産まれる所なのに。
    • イイネ!109
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(69件)

あなたにおすすめ

ニュース設定