ホーム > mixiニュース > 地域 > お猿の国乱す、招かれざる今年の主役 餌のんびり横取り

お猿の国乱す、招かれざる今年の主役 餌のんびり横取り

5

2019年01月12日 23:28  朝日新聞デジタル

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

朝日新聞デジタル

写真イノシシから離れるサル=香川県土庄町、中塚正春撮影
イノシシから離れるサル=香川県土庄町、中塚正春撮影

 野生のニホンザル約500匹を餌付けしている香川県・小豆島の銚子渓自然動物園「お猿の国」が、思いがけない今年の主役の登場に揺れている。


 日没前になると、数頭のイノシシが顔を出す。「猪突(ちょとつ)猛進」することはないが、遠巻きにするサルの群れを尻目に横取りした餌をのんびりと食べている。


 亥(い)年を待ちわびるかのように、年末ごろから現れるようになった。一帯は鳥獣保護区なので、ただちに捕獲できない。招かれざる客が去る日は来るのか。


朝日新聞デジタルで読む

このニュースに関するつぶやき

  • サルは登って取れるけどイノシシには取れないように、高い台の上に置いとけばいいのでは?
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • イノシシを砂防ダムに落とせば「かわいそう!早く助けて!」って人が出てくるよ。その後イノシシ被害のニュースがいくら出てきても知らんぷりするけど。
    • イイネ!0
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(3件)

あなたにおすすめ

ニュース設定