ホーム > mixiニュース > 地域 > 90代夫婦、風呂場で倒れて死亡

90代夫婦、風呂場で倒れて死亡 認知症の妻を夫が介護

272

2019年01月13日 09:49  朝日新聞デジタル

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

朝日新聞デジタル

 12日午後9時半ごろ、東京都大田区南馬込4丁目の無職野沢三四蔵(みよぞう)さん(93)宅で、三四蔵さんと妻チイさん(90)が風呂場で倒れていると、同居している長男(60)から119番通報があった。2人は搬送先の病院で死亡した。


 警視庁によると、2人は浴槽内で衣服を着けずに倒れていた。長男の話では発見時、浴槽に顔が入った状態だったという。


 2人は長男との3人暮らし。チイさんは認知症で、三四蔵さんがチイさんを介護しながら入浴するのが習慣だった。入浴は普段1時間ほどだが、この日は2時間が経過しても出てこないため、長男が見に行くと倒れていたという。2人に目立った外傷はなく、池上署は死因を調べている。


朝日新聞デジタルで読む

このニュースに関するつぶやき

  • ヒートショック?発作?いずれにせよ、二人とも、というのが事件性を疑わせる。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • なんか無知なのが時間かかり過ぎとか言ってるが、介護入浴は時間かかるんだよ。一度素人でやってみろ。すげー大変だ。母はこれを含む介護で心が折れそうになった。
    • イイネ!341
    • コメント 11件

つぶやき一覧へ(158件)

あなたにおすすめ

ニュース設定