ホーム > mixiニュース > 地域 > 強殺「出てきた人を襲った」

単身者襲撃計画か=16年前の強殺事件−警視庁

116

2019年01月22日 12:30  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 2002年12月、東京都足立区のアパートで会社員成嶋健太郎さん=当時(23)=が殺害された事件で、強盗殺人容疑などで逮捕された川瀬直樹容疑者(47)がこのアパートについて、「単身者が多いと知っていた」と話していることが22日、警視庁西新井署捜査本部への取材で分かった。

 川瀬容疑者は事前に刃物を用意しており、捜査本部は計画的に単身者を狙ったとみて、詳しい経緯を調べている。

 捜査本部などによると、川瀬容疑者は事件当時、現場から約450メートル離れた公園で野宿していた。刃物は以前住んでいた自宅から持ち出したという。

 成嶋さんと面識はなかったとみられ、「インターホンを片っ端から押し、出てきた人を襲った」と話している。捜査本部は、単身者が多いアパートでの強盗を計画した川瀬容疑者が、たまたま対応した成嶋さんを襲撃し、殺害に至ったとみている。 

このニュースに関するつぶやき

  • 【再起不能】です。じゃあ「死刑」で。→ムダな延命。税金のムダです。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 州・∀・){ワシのうちのインターフォンは最初から壊れていたので「ご用の方は電話してください」と書いた紙を貼ってあるが電話番号は書いてない(笑)
    • イイネ!112
    • コメント 9件

つぶやき一覧へ(84件)

あなたにおすすめ

ニュース設定