ホーム > mixiニュース > トレンド > 子ども服「ぬいぐるみ」に変身

捨てられない”子ども服”がぬいぐるみへ変身!ママと子どもの思い出が形に残る「ロンパースベア」

84

2019年01月24日 11:02  ママスタジアム

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ママスタジアム

写真ママスタ
ママスタ

子どもの成長はあっという間ですよね。特に赤ちゃんの頃は目まぐるしい成長で、着ていた服が数ヶ月でサイズアウトしてしまうことも。切れなくなってしまった洋服は、お下がりで譲ったりフリマアプリで売ったり、リサイクルショップに引き取ってもらったりしているという方もいるのではないでしょうか。でも中にはお気に入りの服をどうすることもできずに、保管しているという方もいるかもしれませんね。

サイズアウトしてしまった子ども服はどう処理する?



ママスタBBSには
『サイズアウトしてしまった子ども服があったらどうしていますか? 捨てる方が良いのか、お下がりで使ってもらおうか迷っています』
というトピックが立てられています。

お下がりや寄付として譲った後に捨てる

『使えそうなボタンやリボン、レースは取ってからゴミに出してる』
『状態のいいものだけあげて、あとは小さく切って使い捨て雑巾にしている』
『子どもが通っていた保育園が「寄付をお願いします」って言うからいつも寄付してる』
サイズアウトした服は使えそうなパーツを残したり、お下がりや寄付として譲ったりしているママもいます。子ども服はきれいに保つのが難しく、取っておきたいと思っても難しい場合がありますよね。

思い入れがある子ども服は保管する

『思い入れのあるものは思い出として保管』
『どうしても思い入れのあるのはぬいぐるみに仕立てた』
子ども服の中には思い入れがあるものもありますよね。保管したりぬいぐるみなどに加工して取っておくというママもいました。

赤ちゃんのときの思い出をぬいぐるみへ!2枚の子ども服で作る「ロンパースベア」とは?


子どもはもちろん大人になってからも、ぬいぐるみを見ると温かい気持ちになりませんか? 今回ご紹介する「ロンパースベア」はサイズアウトした子ども服が、世界でたった1つしか存在しないぬいぐるみになるようです。いったいどのようなぬいぐるみに仕上がるのでしょうか?

親子の思い出がたっぷり詰まったぬいぐるみへ変身


ロンパースベア
赤ちゃんの頃に着ていたロンパースは、あっという間にサイズアウトしてしまいます。子どもの成長が感じられてうれしい半面、思い入れのあるロンパースをただ処分してしまうのは何となく気が引けてしまいますよね。ママたちのそんな思いを形にして残せるようにしてくれるのは、株式会社エンパシージャパンの「ロンパースベア」。ママと子どもの思い出の品”ロンパース”を1つずつ手作業でぬいぐるみへと仕上げてもらうことができます。

「ロンパースベア」に加工するために必要なものは「洗濯済みのロンパース2着」



ロンパースベアHP使用画像
制作に必要になるのは洗濯済みのロンパース2着です。お腹や手足の内側に使う1着は明るい色や淡い柄の生地が、背中や手足の外側に使う1着は濃い色や派手な柄の生地がオススメなのだとか。ママやパパがわが子を思う優しい気持ちや、温かい気持ちがぎゅっと詰まったぬいぐるみへと加工してもらうことができます。

足裏の見えるところに名前と誕生日の刺繍入り


rompersbear
「ロンパースベア」の足裏には、子どもの名前(アルファベット)と誕生日の刺繍が入ります。名前や誕生日が刺繍されていると、自分のものという特別感がプラスされる気がしますよね。しかも「ロンパースベア」は安心の日本製。抱っこしても持ち歩きやすいサイズと形になるように、考えて作られているのもうれしいポイントです。

特別な出産祝いを送りたい方には「ギフトカード」がオススメ


友人や同僚への出産祝いの品は、何が良いか考えても迷ってしまうことがありますよね。そんなときには「ロンパースベアギフトカード」がオススメです。こちらのカードをプレゼントされた方は、わが子との思い出がたっぷり詰まった世界で1体という貴重な「ロンパースベア」を注文することができますよ。

1歳のお誕生日にママから子どもへ、育児を頑張るお礼にパパからママへ、結婚式で子どもから両親へなど、様々なシーンで選ばれるロンパースベア。大切な子ども服を捨てられないと悩むママは、選んでみてはいかがでしょうか。

文・藤まゆ花 編集・しのむ
商品情報
「ロンパースベア」
■サイズ:高さ約25cm、重さ約120g
■価格:13,824円(税込)
■納期:ご注文後、約3ヶ月(※お急ぎ対応あり)
■製造国:日本
■送料:540円(ロンパースの送料は別途必要)
■注文方法:ホームページ、電話、FAX、郵送にて対応
■問い合わせ先:株式会社エンパシージャパン「ロンパースベア事業部」
電話番号(03)6721-1588
午前10時00分〜午後5時00分(土日祝日や年末年始・夏季休暇期間を除く)注意事項
■ロンパースの生地を確認後、状態によっては制作が難しい可能性があると判断された場合は別途ご相談となります。
■洗濯済みのロンパースを送付してください。
■制作に使用しなかった生地は返却することができません。
■完成したお客さまのロンパースベアをホームページなどでご紹介される場合があります。
■ロンパースと商品の送料や振込手数料は、お客さまのご負担となります。
■生地の配置の希望は内側と外側の配置以外は、株式会社エンパシージャパンのデザイナーが責任を持って対応することをご了承ください。

■ママスタセレクトで読む

このニュースに関するつぶやき

  • 可愛くていいねー!うちは幼稚園までの服はほぼないなー。友達にあげたり寄付したり。ベビカや幼児用自転車やベビーゲートも。捨てるのも忍びないので、
    • イイネ!1
    • コメント 2件
  • 50のおっさんの俺が見てもかわいい�Ԥ��Ԥ��ʿ�������
    • イイネ!31
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(36件)

あなたにおすすめ

ニュース設定