ホーム > mixiニュース > 海外 > 色とりどりの光の列柱 オーロラと競演!スウェーデン(動画)

色とりどりの光の列柱 オーロラと競演!スウェーデン(動画)

0

2019年01月25日 11:51  ハザードラボ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ハザードラボ

 昨夜、スウェーデン北部の湖畔地方で、水平線から上空に向かって色とりどりに輝く光の柱が出現した。この日は、オーロラも見られたことから、住民は凍えるような寒さのなか、冬の夜空のショーに癒やされた。
 この幻想的な画像の撮影に成功したのは、スウェーデン北部ノールボッテン地方のキルナ市に住む写真家ミア・スタールナッケ(Mia Stålnacke)さん。ミアさんは24日、さらに北に位置するノルウェーとの国境に近いアビスコ国立公園を訪れた。

Real-time video of the light pillars and aurora from last night. It was beautiful but freezing cold.The video will probably be compressed like crazy, if so I'll try to re-upload a different version later!It's very noisy so not as clear as it looked to the eye. pic.twitter.com/BNhvUcpbrR — Mia Stålnacke (@AngryTheInch) 2019年1月24日

 この公園は周囲をフィヨルドで囲まれた巨大なトーネ湖に面していて、冬はオーロラ観測、夏はハイキングで人気のエリアだ。湖は東西に約70キロと長く、この日も凍えるような息を吐きながら、シャッターチャンスを待っていたが、オーロラよりも先に奇跡が現れた!  水平線を縁取る森のシルエットの上から、オレンジ色や紫、白の光の柱が上空に向かって垂直に上昇。漁火光柱といって、大気中に含まれる水分が凍りついて、六角柱や六角形の氷の結晶の粒となり、これに地上の光が反射して光柱現象が起こるのだ。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定