ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 背中と肩、寒さでこわばってない? 簡単ストレッチで肩こり対策!

背中と肩、寒さでこわばってない? 簡単ストレッチで肩こり対策!

10

2019年02月07日 17:40  J-WAVE NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

J-WAVE NEWS

写真写真
J-WAVEで放送中の番組『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』』(ナビゲーター:別所哲也)のワンコーナー「SUNSTAR PLEASURE PICK UP!」。2月6日(水)のオンエアでは、寒さで凝り固まった背中と肩のコリをほぐすエクササイズを、ピラティストレーナーのTOMOKOさんが紹介しました。

寒いと筋肉が熱を発生させて、体温を維持しようとするために、硬くなってしまいます。こまめにストレッチをして、肩こりや腰痛を防ぎましょう。

TOMOKO:お風呂にゆっくり浸かって体をほぐすのはもちろんですが、ちょっとした時間を見つけて力んだ筋肉をほぐすと、背中や肩の筋肉と関係の深い、首の疲れや目の疲れも軽減します。

TOMOKOさんが教えてくれたのは、簡単な「アーチェリー」というエクササイズ。

TOMOKO:アーチェリーは、弓を引くときの動作に似ていて、左右の肩甲骨と背中の筋肉を交互にしっかり伸ばしていくことができます。この動きをするときに、腹斜筋も使うので、くびれがほしい方にもおすすめです。

<やり方>
・背筋を伸ばして立つ。椅子に座ったまま、あぐらの姿勢でもOK。
・両手を肩の高さで前に出して、軽く握る。
・息を吐きながら、右の肘を曲げながら後ろに引いて、目線も背中もねじって右の肘を見る。
・吸いながら右手を前に戻す。
・吐きながら、次は左肘も同様に後ろに引く。
・吸いながら左手を前に戻す。
※この動きを左右交互に5回ずつ繰り返す。

TOMOKO:エクササイズの効果を高めたい場合は、肘を後ろに引くときに肘を下げないようにして、なるべく床と平行のまま、後ろに引いていきましょう。

アーチェリーにチャレンジ別所!
左右に5回ずつ
#ohayomorning #jwave #radiko #アーチェリー pic.twitter.com/NC8xFwo1EQ

— TOKYO MORNING RADIO (@jtmr813) 2019年2月5日


早速、別所もチャレンジしたところ、「2、3回試しただけで体がポカポカしてきました」とコメント。体がカチコチになっている人は、ぜひ試してみて。

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『J-WAVE TOKYO MORNING RADIO』
放送日時:月・火・水・木曜 6時−9時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/tmr

このニュースに関するつぶやき

  • こういう記事は写真なり絵なりで実際に目で見て分かるようにしないと。でもオンエア(放送)はラジオなんだよなぁ�⤦���������ᤷ������よほど上手く説明しないと������
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • ベッドの私の専有領域は最大40cm幅。右半身はほぼ「布団の保護地区」外なので、右肩と、眠っている間折り曲げてお腹の上に乗せてる右腕が、寒い間は常に痛い。1人でソファで寝ると痛み解消…。
    • イイネ!1
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(2件)

あなたにおすすめ

ニュース設定