ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > IT総合 > Excelの邪魔な「貼り付けオプション」ボタンを非表示にする

Excelの邪魔な「貼り付けオプション」ボタンを非表示にする

0

2019年02月08日 17:12  @IT

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

@IT

写真[貼り付けオプション]ボタンとは
[貼り付けオプション]ボタンとは

対象:Excel 2010/2013/2016



ギャラリー:画像で見る「ボタンを消す手順」 全8枚 



●Excelでコピー&ペーストすると……



 Excelで作業を行っていて、セルやセル範囲のコピー(カット)&ペーストをすると、ペーストしたセルの右下に「(Ctrl)▼」と表示されたボタン([貼り付けオプション]ボタン)が現れる。このボタンの「▼」部分をクリックすると、ペーストの際のオプション(「数式」や「元の書式を保持」「罫線なし」「リンクの貼り付け」など)が後から選択・反映できる。



 ただ、この[貼り付けオプション]ボタンが表示されると、その下にあるセルを選択することができず、次々と値をコピーしたいような場合には不便だ([Esc]キーでボタンを消去できるが、毎回[Esc]キーを押すよりも、最初から表示されないようにする方が楽だ)。



 また、貼り付け時のオプションは、ペーストする際に右クリックメニューで選択できるので、この[貼り付けオプション]ボタンはなくてもそれほど困ることはない。



 [貼り付けオプション]ボタンが邪魔ならば、このボタンを表示しないようにすればよい。その方法を紹介しよう。



●[貼り付けオプション]ボタンを非表示設定にする



 Excelを起動し、[ファイル]タブを選択する。[情報]画面が開くので、左側のメニューで[オプション]を選択する。



 [Excelのオプション]ダイアログが開くので、左メニューの[詳細設定]を選択すると、右ペインに詳細オプションが表示されるので、ここの「切り取り、コピー、貼り付け」欄を探し、「コンテンツを貼り付けるときに……」のチェックを外せばよい。これで、[貼り付けオプション]ボタンが表示されなくなる。



 この設定は、新しいExcelのブックを開いた際にも反映されるので、一度設定しておけばよい。なお、Wordも同様に[貼り付けオプション]ボタンが表示されるが、同じ設定で[貼り付けオプション]ボタンを非表示にすることができる。



●[貼り付けオプション]ボタンを使わずに書式を設定して貼り付ける



 [貼り付けオプション]ボタンを非表示にした後に、書式(貼り付けオプション)を選択して貼り付けたい場合は、貼り付けたいセルを右クリックし、メニューから[形式を選択して貼り付け]を選択して、貼り付けオプションを選択すればよい。



 キーボードショートカット(以前のOfficeのアクセスキー)で素早くこの書式指定貼り付けを行うには、[Alt]+[E]に続いて[S]キーを押せばよい。


    あなたにおすすめ

    ニュース設定