ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > インターネット > 自己表現力が身につく! 小学生向けのYouTuber教育プログラムを教えるスクール

自己表現力が身につく! 小学生向けのYouTuber教育プログラムを教えるスクール

0

2019年02月08日 17:40  J-WAVE NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

J-WAVE NEWS

写真写真
J-WAVEで放送中の番組『STEP ONE』(ナビゲーター:サッシャ・寺岡歩美)のワンコーナー「BEHIND THE SCENE」。4日間にわたり、「あなたのSTART ME UPを応援!」というテーマでお送りします。2月6日(水)のオンエアでは、話題のスクール「YouTuber Academy」から現代に必要なビジネスのヒントを学びました。


■「YouTuber Academy」に潜入取材!

ここ数年、子どもたちがなりたい職業のランキングで常に上位に入っているYouTuber。今や老若男女・職業を問わず、個人がメディアを運営し、自分自身をブランディングするなかで楽しみながら、お金も稼ぐことができる時代になりました。そんなYouTuberに興味はあるけれど、どうしたらいいかわからない……という人のために、寺岡が「YouTuber Academy」を取材しました。

「YouTuber Academy」は、小学生向けのYouTuber教育プログラムを教えるスクールです。動画制作や編集作業、ネットリテラシーなどの基礎が学べます。今回は特別に、子どもたちの授業風景を見学させてもらいました。

まずは、正面にあるスクリーンを使って、講師が本日の授業内容を説明。この日は7人の生徒が参加していたのですが、その元気の良さに寺岡もびっくり。最初の授業では、YouTubeに動画をアップするために必要なものをクイズ形式にしたり、パスワードの扱いに関する知識などを学んでいました。意外と知ってるようで知らない知識まで、基礎から教えてもらえます。

リテラシーの授業が終わったあとは、実際に動画を作ったり、編集する作業を行なっていきます。2時間の授業をたっぷりと見学したところで、講師の中條 武さんにお話を伺いました。

中條:「YouTuber Academy」自体は、「YouTuberになる」から学べる日本初の教育プログラムで、教育として動画制作を行なっています。動画を作る過程のなかで、撮影や編集の技術だけでなく、ネットリテラシーや伝える力、表現力といったことも磨けるようなプログラムになっています。
寺岡:プログラム自体も自分で考えて、動画の内容とかも考えるんですよね?
中條:そうですね。テーマはこちらから持っていくようなカタチで。テーマを与えただけだと、子どもたちはどうやってストーリーを考えるかわからない部分があります。「YouTuber Academy」では、ストーリーボードと呼ばれる4コマ漫画のようなイメージで、絵コンテを作ってもらいます。

その絵コンテには、1コマ目に挨拶、2コマ目に紹介する商品、3コマ目にその商品の特徴や魅力、4コマ目に締めの挨拶を描き込んでいくのだそう。ストーリーを考える上での「手助け」として使っています。


■子どもだけでなく大人からも好評

編集技術などはもちろん、伝える力を養うことができる「YouTube Academy」。商品紹介をする子どもたちを見て、生産業の仕事をする方から「自分たちの商品を売るときの力が身につきそう」という声もあったといいます。

中條:相手を想定してカメラに向かって話すということは、プレゼンテーションと何ひとつ変わらないのかな、というふうに思っていて。カメラに向かって話すことの利点としては、撮り直しがきく。自分で見直して、やり直して、客観視できるのも強みだと思います。

動画を撮影して見返すといった、動画制作の一連の流れを繰り返すなかで、言い回しや伝えかたをいかに改善できるのか……そんな考え方が身に付いていく、と中條さんは話します。

実際に授業を受けた子どもに話を訊いてみると、「YouTuberになる体験ができること、自分で撮った動画を編集してもっとよくしていけるところが楽しい」と回答。最初はおとなしかった子どもが、どんどん自分を表現することに抵抗がなくなっていくという効果もあるそうです。

一方で子どもたちを通わせている親御さんたちにも話を訊くと、「プレゼンテーション力が完璧に身についてきている」「夏休みの研究発表で動画を使って発表できるようになっているという意味で、表現の幅が広がった」など、高い評価を獲得いていました。

日本人は自己表現があまり得意ではないと言われていますが、「YouTuber Academy」に通うことで、子どもの頃から自己表現のスキルを養うことができるかもしれません。

そして今回、寺岡は取材で学んだことを活かしてオリジナル動画「テリーちゃんねる」を作成! 残念ながら番組YouTubeチャンネルがないため、番組Twitterで動画を公開中です。ぜひチェックしてみてください!

本日のBEHIND THE SCENEは、YouTuberへの第一歩
小学生を対象にYouTuberになるための教育プログラムを展開する「YouTuber Academy」に潜入取材しました

今回の取材を踏まえてテリーさんが製作した動画はこちら#radiko #jwave #stepone813 #AbemaRADIO pic.twitter.com/JIiHgphRGc

— J-WAVE STEP ONE (@stepone813) 2019年2月6日


この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『STEP ONE』
放送日時:月・火・水・木曜 9時−13時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/stepone/

    あなたにおすすめ

    ランキングIT・インターネット

    前日のランキングへ

    ニュース設定