ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 細野晴臣、新作制作のきっかけはネバヤン安部? その真相は…

細野晴臣、新作制作のきっかけはネバヤン安部? その真相は…

0

2019年02月08日 18:20  J-WAVE NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

J-WAVE NEWS

写真写真
J-WAVEで放送中の番組『THE KINGS PLACE』(水曜担当ナビゲーター:never young beach)。2月6日(水)のオンエアは、ボーカル・ギターの安部勇磨がソロでお届け。安部が敬愛するミュージシャン・細野晴臣さんのアルバム『HOCHONO HOUSE』について溢れる想いを語りました。


■2019年、『HOCHONO HOUSE』を抜く作品はない

今年の3月にリリース予定の『HOCHONO HOUSE』は、1973年にリリースされた細野さんのアルバム『HOSONO HOUSE』を、細野さん自らがリアレンジと新録で再構築した作品です。この作品についての記事に、なんと安部の名前があったそうで……。

安部:嬉しい! ただただ嬉しい! 自慢気! これはもうただのファン(笑)! そしてこれはただの自慢なんですけど、この前、細野さんのライブに行かせていただきまして、最後にご挨拶をさせていただきまして。そしたら細野さんに「『HOCHONO HOUSE』を作るきっかけになったのはね、安部くんなんだからちゃんと聴いてね」みたいなことを……もしかしたら僕の補正が入って勝手に良いふうに捉えてるかもしれないんですけど(笑)。

細野さんの言葉に喜ぶ安部は、「『HOCHONO HOUSE』を5枚買います!」と宣言し、汗をかきながらその場を去ったそう。しかも、3月リリース予定のアルバムの音源を一足先もらって聴いたとも明かします。

安部:どうですか? この現時点で『HOCHONO HOUSE』を聴いてるのは僕ぐらいじゃないですか(笑)? そして、聴いてビックリしてほしい。そんなに感想を僕は言いませんが、ほんっとにスゴかったです。

現在、レコーディング真っ最中のネバヤン。ある日の帰り道、車の中でくだらない話をしていたメンバーですが、『HOCHONO HOUSE』がかかった瞬間、沈黙が訪れたそう。

安部:一音が鳴った瞬間、みんな黙りまして。もう、ふざけて話す場合じゃない。僕らは非常に反省し、スタジオからみんなの家までにちょうどアルバムを一枚聴いたんですが、今まで話していた内容を全員反省し、そして音楽に対する姿勢などなどを本当に反省しまして。

すごい作品を聴くと、「すごい」としか言葉が出ないらしく、車中では「すげぇなー」が飛び交ったと振り返ります。『HOSONO HOUSE』と聴き比べると、「この曲がこうなるの!?」という予想の遥か上をいく驚きがあると安部。それと同時に、『HOCHONO HOUSE』を作るきっかけになったのが安部だったということで「これもう僕、自慢よ!」と興奮が収まりませんでした。

安部:みんな聴いた人は「すごいな」って、もちろん感動すると思うんですよ。感動したら頭の片隅で「安部ちゃん、ありがと」。そう呟いてほしいですね(笑)。

2019年はまだ始まったばかりですが、安倍は「『HOCHONO HOUSE』を抜く作品はない」とまで言い切る絶賛ぶり。3月にリリースされた際はぜひ聴いてみてください!


■どのメンバーと付き合いたい?

そして番組後半では、ネバヤンファンにはおなじみ! マネージャーの林田さんを交えて、リスナーからのメッセージに回答しました。

「ネバヤンのメンバーはみんなステキな人だなと思うのですが、もしみなさんが女性ならどのメンバーと付き合いたいですか?」

この質問にメンバーの性格をよく知る林田さんは、「むずいね……」と悩みながら、安部と巽啓伍に絞ります。安部は、目上の人に対する接し方と部屋が汚いということで阿南智史を却下。そして鈴木健人に関しては、「汗をかきすぎ」という性格抜きの理由で選択肢から外します。ということで、安部も巽を選びました。

安部:いい話がありますよ。たっさんのことを好きになるタイミング。昨日もレコーディングの片付けがあったじゃないですか。みんなで片付けるんですよ。たっさんとすずけん、林田さんもみんなで片付けてくれるんです。僕は手伝ったり、おちゃらけて見たりしてる中、阿南だけ片付けず、当たり前の顔でUber Eatsを探してるんですよ、林田さん! どうなんですかこれ?
林田:(笑)。俺ブースにいなかったから、ガチでそれショックだわ。
安部:みんながすごいがんばって、ドラムとかを降ろしている中、阿南だけ「なんでこの時間Uber Eatsやってねぇんだよ。腹減ったなー」って。

阿南のその王様のような振る舞いに、「阿南は絶対ない!」という安部。巽を好きになるいい話をしてくれるのかと思いきや、阿南への愚痴を教えてくれた安倍でした。

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ『radiko.jpプレミアム』(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は『radiko.jpタイムフリー』機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『THE KINGS PLACE』
放送日時:月・火・水・木曜 25時−26時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/kingsplace/

    あなたにおすすめ

    ニュース設定