ホーム > mixiニュース > トレンド > 楽天、売上高1兆円突破=金融サービス好調−18年12月期

楽天、売上高1兆円突破=金融サービス好調−18年12月期

0

2019年02月12日 21:01  時事通信社

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

時事通信社

 楽天が12日発表した2018年12月期連結決算(国際会計基準)は、売上高に当たる売り上げ収益が前期比16.6%増の1兆1014億円と、1兆円の大台を突破した。「楽天市場」をはじめ主力の電子商取引(EC)事業を軸に、クレジットカードや銀行などの金融サービスが好調だった。三木谷浩史会長兼社長は決算会見で「まだまだ成長段階だ」と業績拡大に意欲を示した。

 純利益は28.7%増の1422億円と過去最高を更新。楽天カードの利用が順調に伸びて手数料収入を増やしたほか、楽天銀行は住宅ローンなどの貸出金残高を積み増した。結婚相談所運営の子会社オーネット(東京)の売却益も寄与した。 

    あなたにおすすめ

    ニュース設定