ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > IT総合 > ARも楽しめる戦車型の猫ハウス

お猫様がパンツァーフォー!? ARも楽しめる戦車型の猫ハウスがクラウドファンディングに登場

70

2019年02月13日 22:33  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真戦車型の猫ハウス
戦車型の猫ハウス

 愛猫とARのコラボが楽しめる猫ハウス「にゃんころ家AR」が、クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」に登場しました。



【画像:猫ちゃんが遊ぶ様子】



 「にゃんころ家AR」のベースになるのは戦車型の猫ハウス(幅:約38センチ/奥行き:約50センチ/高さ:約38センチ)。素材は猫ちゃんたちが大好きな段ボールです。



 入口のサイズや内部の広さはテストを重ねてたどりついた仕様とのこと。戦車の形をしていますが、残念ながら走行は不能です。



 ARを出現させるのはスマートフォンのアプリ。ARシートやARカードに印刷された“マーカー”をアプリで見ると、建物やキャラクターが現れます。



 愛猫がハウスに近づいたタイミングでアプリを起動すれば、ARの世界と猫ちゃんのコラボが完成。そのまま写真が撮れるので、周りの人と楽しんだりSNSで紹介したりできます。



 支援のリターンは、ARカード×3枚がもらえる「応援セット(500円)」、猫ハウス×1・ARシート×1・ARカード×6がセットになった「標準セット(5700円)」など6種類が用意されています。



 「にゃんころ家AR」を企画したのは、猫グッズの開発・販売を手掛けるネコハピ。支援期間は3月18日まで。目標金額を達成した場合にのみプロジェクトが成立する、All-or-Nothing方式です。


このニュースに関するつぶやき

  • かっちょいい!(・∀・)  「ダムカレー」を読んだ後なので思っちゃうけど、こういうのも戦争体験者にすればけしからんのかな。なんだか良くわからん。
    • イイネ!9
    • コメント 0件
  • 後ろのコの表情が(^_^;)
    • イイネ!20
    • コメント 4件

つぶやき一覧へ(39件)

あなたにおすすめ

ランキングIT・インターネット

前日のランキングへ

ニュース設定