ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 稲垣&香取が維新をかけぬける志士に!オールフリーCM「ノンアル維新」で披露

稲垣&香取が維新をかけぬける志士に!オールフリーCM「ノンアル維新」で披露

0

2019年02月15日 12:51  おたくま経済新聞

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

おたくま経済新聞

写真稲垣&香取が維新をかけぬける志士に!オールフリーCM「ノンアル維新」で披露
稲垣&香取が維新をかけぬける志士に!オールフリーCM「ノンアル維新」で披露

 サントリービールの「オールフリー」新テレビCM「ノンアル維新!始まる」篇、「ノンアル維新!お殿様」篇(各15秒・30秒)が、2月16日から全国でオンエア開始となります。お馴染みの稲垣吾郎さんと香取慎吾さんにに加え、塚地武雅さんと加山雄三さんがゲスト出演しています。


【さらに詳しい元の記事はこちら】


 新テレビCMでは「ノンアル維新」というテーマのもと、進化した「オールフリー」のおいしさを、日本中に広めるために立ち上がった二人の志士という設定で描かれています。稲垣さんと香取さんは、爽やかな青を基調とした羽織、袴、そしてどこか坂本龍馬を感じさせるフリーなヘアスタイルで登場。「ノンアル維新!始まる」篇では、稲垣さんと香取さんのような志士に憧れる自称“仲間”の野武士役として塚地さんが、「ノンアル維新!お殿様」篇には、稲垣さんと香取さんの仕えるお殿様として加山さんが登場します。


 「ノンアル維新!始まる」篇は、稲垣さん、香取さん扮する二人の志士が、新しい「オールフリー」をひと口飲んだ後、「何、こののどごしっ!」「ノンアルもここまで来たかあ〜!」と驚愕の声。そこにやって来たのは、二人に憧れて追いかけてきた塚地さん。「置いてくなよ〜」と出現、息を切らせて岩肌を登りながら「仲間だろ〜っ!」と呼びかけます。二人は塚地さんに、早く来て一緒に飲もう、という感じで手に持った「オールフリー」を掲げます。


 最後は、「オールフリー」を天に掲げた稲垣さんと香取さんが、遠くに向かって「生きてるーっ!」と気持ちよさそうに叫ぶカットで締めくくられています。


 「ノンアル維新!お殿様」篇では、加山さん扮するお殿様がとあるお屋敷にて、「これがノンアルだと!?」と、「オールフリー」の入ったグラスを片手に驚きの声をあげています。その面前には、正座した稲垣さん、香取さん扮する二人の志士の姿。どうやらこのお殿様に新しい「オールフリー」を献上するため、お屋敷に馳せ参じたようです。


 お殿様、「(ノンアルはおいしくないと)誤解しとった!」と感心しきりで、「参った!褒美をつかわそう!」と大絶賛。お殿様の掛け声で襖が開くと、ご褒美の品が現れます。それは大判小判などではなく、なぜかギターを持ったお殿様の純金のフィギュア。最後は、「オールフリー」を片手に、そしてお殿様の純金フィギュアを小脇に抱え、「生きてるーっ!」と嬉しさを爆発させた二人が、またどこかへ旅立っていくシーンで締めくくります。


 「ノンアル維新!始まる」篇で、岩肌を登るシーンの撮影には苦戦していた塚地さんですが、大河ドラマなどで時代劇の撮影経験が豊富なだけに、監督の指示に的確に応える抜群のお芝居でOKテイクを連発。撮影後、歩きやすい靴に履き替えながら、「ようこんなとこ草履で歩いたわ」と自らの足で登ってきた岩山を、呆然と眺める場面も。


 また、加山さんが出演している「ノンアル維新!お殿様」篇の撮影は、スタジオセットではなく、何と京都にある修験道の本山修験宗総本山「聖護院門跡」にて行われたとの事。法親王が居住する寝殿造の形式を残した宮殿風の正殿「辰殿」や、御所から移築されたといわれる書院などがある、歴史と由緒を感じさせる場所です。狩野派の美しい障壁画が目を引く空間に、お殿様姿の加山さんと志士姿の二人が入ると、スタッフ一同は、本物のお殿様への謁見を目撃しているような気分になったそう。


 「オールフリー」のテレビCMに初出演してから1年、稲垣さんも香取さんもさらに活動の幅を広げた1年でもありました。CM収録後のインタビューでも、(香取さん)一年前は「羽ばたくぜ、オールフリーと」って思っていたのが、今は「羽ばたこうぜ、オールフリーと一緒に」みたいな感覚かな。みんなも行こうよ、という思いになっているよね。
(稲垣さん)そうかもしれない。
(香取さん)「生きてるーっ!」というセリフも、以前は生存確認みたいなところがあって。
(稲垣さん)その言葉に助けられているようなところもあったよね。
(香取さん)今の「生きてるーっ!」は、生きてるぜという感覚というか。一年でホント変わったよね。
(稲垣さん)僕たちと「オールフリー」に付いてきてくれる仲間を、もっと増やしていきたいです。


 とコメント。2月からは各地で開催されるファンミーティング「NAKAMA to MEETING_vol.1」が開催、さらに3月には、 IHIステージアラウンド東京にて、「サントリー オールフリー presents BOUM ! BOUM ! BOUM ! 香取慎吾NIPPON初個展」も開催と、「新しい地図」としての活動もさらに広がっています。「オールフリー」のオリジナルグラスのデザインもした香取さんのデザインセンスは抜群。今後の活躍も期待できますね。


情報提供:サントリービール株式会社


    あなたにおすすめ

    ニュース設定