ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 【ダイエット】管理栄養士に聞いた「太りやすい」ウチごはん&代替えメニュー5選

【ダイエット】管理栄養士に聞いた「太りやすい」ウチごはん&代替えメニュー5選

0

2019年02月16日 09:11  ウレぴあ総研

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウレぴあ総研

写真写真
冬といえば美味しいメニューが目白押し!もちろんスタイルもキープしながら楽しみたいものですよね。

【動画】<小顔>1日10秒「顔ヨガ」!誰でもできる簡単小顔エクササイズ

そこで今回は、ダイエットプラスでダイエットを指導している管理栄養士の高橋香奈さんに、女子が大好きな冬ディナーのメニューに潜むリスクと、代替えメニューを教えていただきました!

■冬に太りやすいディナーメニュー5選

高橋さんによると、冬によくメニューとして出てくるもののうち、「クリーム系の料理」に注意が必要だと話します。

高橋「冬はクリームシチューやポテトグラタンなど、クリーム系の料理がよく出てきますし食べたくなりますよね。

実はこのクリーム系料理のクリームの元であるホワイトソースは、小麦粉をバターで炒めたものなのです。バターに含まれる脂質と、小麦粉に含まれる糖質が合わさったものは総じてカロリーが高めで、かつ体脂肪になりやすい構成なので注意が必要です」

そこで、冬に多いディナーメニューの中でも、特に太りやすいものについて5つ、高橋さんにピックアップしてもらいました。

そして、なぜ太りやすいのか、おすすめの代替えメニューをそれぞれ教えていただきました!

■1.ポットパイ

理由:パイ+ホワイトソースでカロリーと脂質が高め

代替えメニュー:オニオングラタンスープ、クラムチャウダー

高橋「ポットパイは、パイ皿が薄いパイ皮で包まれており、中にはホワイトシチューなどが入っていることが多いです。パイとホワイトソースの両方からカロリーと脂質が高めになります。

代替えメニューとしては、同じスープ系、シチュー系として、オニオングラタンスープ、クラムチャウダーでパイがないものや、別途パンをなしにするのをおすすめします。もしパンがついてくる場合は、できるだけフランスパンやライ麦パンのようなハード系のパンを選ぶといいでしょう。

バターロールやクロワッサンはバターがたっぷり含まれているので要注意です」

■2.ミートパイ

理由:ひき肉+パイでカロリーと脂質が高め

代替えメニュー:ハンバーグ

高橋「ミートパイは、ひき肉をパイでくるんだもの。ひき肉は皮や脂も一緒に挽いているいるため、肉の中でも脂質が高くなりがちです。さらにパイとくれば、カロリーも上がります。

代替えメニューとしては同じ肉系ということからすれば、ハンバーグがおすすめです。ハンバーグは、和風ソースを選ぶと良いでしょう。豆腐ハンバーグであれば尚良しです」

■3.フライドチキン

理由:揚げ油でカロリーと脂質が高め

代替えメニュー:ローストチキン、アクアパッツァ

高橋「揚げ物は、やはりカロリーと脂質が高めになります。代わりに、揚げないローストチキンや、肉ではなく魚介類を楽しむアクアパッツァなどを選んでみてはいかがでしょうか」

■4.クリームシチュー

理由:ホワイトソースでカロリーと脂質が高め

代替えメニュー:ポトフ、ミネストローネ

高橋「ホワイトソースを使った王道メニュー。代わりに、ニンジン、ジャガイモなどの似たような野菜の入った、ポトフやミネストローネなどに代えて、ホワイトソースを外すのをおすすめします」

■5.ポテトグラタン

理由:ホワイトソース+ポテトでカロリーと脂質が高め

代替えメニュー:野菜が入っているグラタン

高橋「グラタンの中でもポテトグラタンはポテトのカロリーにより、太りやすいメニューと言えます。このメニューを選ぶ際には、やはりグラタンが食べたいでしょうから、せめて他の野菜入りグラタンを選ぶと良いでしょう」

太りやすい冬ディナーの法則、ある程度つかめたのではないでしょうか。

高橋「クリーム系の料理が食べたいときには、少量にするかシェアをするのをおすすめします。

カロリーを抑えつつ、食べ応えのある魚・肉がしっかり入っているメニューを選んだり、ホワイトソースに含まれている脂質や糖質の代謝を促す、色鮮やかな緑黄色野菜、例えばブロッコリーやニンジンなどが入っているメニューを選んだりすると良いでしょう」

冬のディナーは、ほくほくしてとろ〜りあったかな美味しいメニューが多いですが、スタイル維持のためにも、たまには代替え策を取るなど賢く付き合っていきましょう。

【取材協力】高橋 香奈さんプロフィール

ダイエットプラス 管理栄養士。
「お酒を飲みながら、いつまでも健康に」がモットー。企業での特定保健指導や、訪問健康相談を経て、現在は中高年向けのダイエット指導の他、ウェブメディアでのコラム執筆、テレビ出演や雑誌の記事監修などを行う。

    あなたにおすすめ

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定