ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 最新動向は?「ディズニープリンセス&ヴィランズ」グッズ 2019ギフトショー潜入レポ

最新動向は?「ディズニープリンセス&ヴィランズ」グッズ 2019ギフトショー潜入レポ

1

2019年02月16日 13:11  ウレぴあ総研

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウレぴあ総研

写真 ©Disney
©Disney
ディズニー商品が一堂に会する総合展示会「DISNEY EXPO JAPAN 2019」に、今年もディズニープリンセス/ディズニーヴィランズの商品だけを集めたブースが設置されました。

【フォトギャラリー32枚】最新の傾向は? DISNEY EXPO JAPAN 2019 ディズニープリンセス&ヴィランズブース

大人の女性をメインターゲットにした最新グッズや、2019年発売商品のデザインの傾向をレポートします。

※本記事内で紹介する商品の中には、監修中の参考商品が含まれます。

※デザイン、発売時期は変更になる可能性があります。

■ディズニープリンセスの個性を虹の色で表現したブース展示

壁面に7人のプリンセスが大きく描かれた、一際華やかな一角。

虹色のグラデーションで彩られ、ゆるく曲線を描くテーブルの上に、白雪姫、シンデレラ、オーロラ姫、アリエル、ベル、ジャスミン、ラプンツェルの7人のプリンセスと、ディズニーヴィランズのグッズが、キャラクターごとに分けられてずらりと並びます。

今年のディズニープリンセス/ディズニーヴィランズブースは、並ぶグッズの種類や量の差はあれど、一人のプリンセスにフォーカスするのではなく、全員を同列に置いている印象を受けました。

商品展開のメインターゲットは大人の女性ということで、腕時計、アクセサリーといった装飾品、毎日使うスマホケース、ポーチやコスメなど、女性が手元に置きたい商品が種類豊富に展示されていました。

■2019年はアリエルとジャスミンの年!

■『リトル・マーメイド』公開30周年のアリエル

テーブルの中央で多くのスペースを使って展示されていたのが、映画『リトル・マーメイド』の公開から30周年を迎えるプリンセス「アリエル」のグッズ。

今年はこれまで以上に多くの商品が発売されるようです。

注目は、30周年を記念して新たに作られたアートを使用したアイテム。

アリエル7姉妹が勢ぞろいしたアートは、『リトル・マーメイド』のファンならきっと心がときめくはず。

陶器のプレートやランチボックス、姉妹が1人ずつ描かれた炭酸水などの発売が予定されています。

■実写映画の公開に合わせてジャスミンのグッズも続々登場

実写映画化の公開を6月7日に控える『アラジン』のプリンセス「ジャスミン」のグッズも多数発売予定です。

ブースでは、ジャスミンのドレスと同じエメラルドグリーンに金色の模様をあしらったノート、スマホケース、ジャスミンの顔を大きく描いたポーチなどが展示されていました。

■今後発売されるグッズの傾向は?

■ラプンツェル人気は継続

子供から大人まで、幅広い年代に人気の『塔の上のラプンツェル』のプリンセス「ラプンツェル」。

特にコスメや日用雑貨は、アリエル、ジャスミン、ラプンツェルの3キャラクターで展開をする商品が多く見られました。

長い髪が特徴のラプンツェルならではの、ヘアアイロンやヘアケアアイテムも、新しいものが続々登場しています。

■2018年主力だった水彩タッチのイラストは少なめ

昨年まで展開の主力だった、水彩タッチのディズニープリンセスグッズはかなり少なくなった印象を受けました。

2019年に発売される新商品のアートは、名シーンをそのまま使用したフィルムアートのものや、クラシックなタッチで描いた線画のものが多く、どこか懐かしさを感じるデザインが多いように思います。

■ヴィランズはアパレルとコスメが豊富

年々人気が高まっているディズニーヴィランズ。

グッズ展開は『眠れる森の美女』の「マレフィセント」、『リトル・マーメイド』の「アースラ」、『白雪姫』の「女王」の3キャラクターが中心です。

ブースには毒々しい色のアパレルグッズと、ダークカラーのコスメが多く並びました。

ディズニープリンセス/ディズニーヴィランズの商品が一堂に会した特設ブースの様子をお伝えしました。

2019年は、『リトル・マーメイド』と『アラジン』のファンにとって、様々なグッズを手にできる嬉しい年になりそうです。

■取材・協力
DISNEY EXPO JAPAN 2019
会場:東京ビッグサイト「第87回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2019」内

■撮影
つるたま

    あなたにおすすめ

    ニュース設定