ホーム > mixiニュース > トレンド > 下地島空港、2社が路線バス参入へ 3月30日の開業日から運行開始

下地島空港、2社が路線バス参入へ 3月30日の開業日から運行開始

2

2019年02月18日 09:41  Traicy

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Traicy

写真写真

下地島空港に、2社の路線バスが乗り入れることが決まった。

那覇市に本社を持つ中央交通は、宮古島営業所において、路線バスに初参入する。みやこ下地島空港〜シギラリゾート間を結び、途中、平良港、宮古空港、宮古島東急ホテル&リゾーツに停車する。運賃は平良港まで700円、宮古空港まで800円、宮古島東急ホテル&リゾーツまで900円、終点シギラリゾートまで1,000円。ジェットスター・ジャパンの航空便に接続して運行する。市街地のみでの乗降はできない。

宮古島で路線バス事業を展開する宮古協栄バスは、みやこ下地島空港〜シーブリーズカジュアル前を結ぶ路線バスを1往復運行する。ジェットスター・ジャパンの航空便に接続して運行する。市街地には24のバス停を設ける。空港から平良までは530円、空港ターミナル前までは650円、東急ホテル前までは700円、終点シーブリーズカジュアル前までは800円。途中乗降も可能。

このニュースに関するつぶやき

  • 中央交通は川口市の同名事業者の関連企業とか。ただ、宮古協栄バスと同様にジェットスター接続ダイヤでの参入とは…。ほかの航空便に対応する事業者はいないのでしょうか?
    • イイネ!2
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(1件)

あなたにおすすめ

ニュース設定