ホーム > mixiニュース > エンタメ > 映画 > アカデミー賞でQueenライブへ

アカデミー賞でクイーンのパフォーマンスが決定!【第91回アカデミー賞】

127

2019年02月19日 11:18  シネマトゥデイ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

シネマトゥデイ

写真これは熱い! - クイーン+アダム・ランバート Ethan Miller / Getty Images
これは熱い! - クイーン+アダム・ランバート Ethan Miller / Getty Images

 今年のアカデミー賞授賞式では、「クイーン+アダム・ランバート」のライブパフォーマンスが行われることが明らかになった。現地時間18日、授賞式を主催する映画芸術科学アカデミーが発表した。


 クイーンのボーカル、フレディ・マーキュリーの伝記ドラマである『ボヘミアン・ラプソディ』は、作品賞、主演男優賞(ラミ・マレック)、音響編集賞、録音賞、編集賞の5部門にノミネートされている。


 「クイーン+アダム・ランバート」は、オリジナルメンバーのブライアン・メイ&ロジャー・テイラーが、人気オーディション番組「アメリカン・アイドル」出身のアダムをボーカルに迎えたバンド。2011年から活動しており、大規模なワールドツアーも成功させている。ちなみに、アダムは『ボヘミアン・ラプソディ』にもカメオ出演している。


 この決定にアダムは「オスカーをロックするよ」とツイートし、ブライアンは「イエーーーーイ! ありがとうオスカー、君たちが誇りに思うようなパフォーマンスを見せるよ!」、ロジャーは「びっくり! どうやら僕たちは次の日曜日、忙しくなるみたいだね!」とそれぞれInstagramに喜びをつづっている。(編集部・市川遥)


第91回アカデミー賞授賞式は、2月25日(月)午前8時30分よりWOWOWプライムにて生中継


【関連情報】
【動画】クイーン+アダム・ランバートがオスカーに!
『ボヘミアン・ラプソディ』がもっと楽しくなる!トリビアまとめ
『ボヘミアン・ラプソディ』監督、英国アカデミー賞ノミネートが凍結 性的暴行疑惑受け

このニュースに関するつぶやき

  • Xで言えばhideとTAIJIがいなくてもちゃんとメンバーとしているって感じでフレディの存在もちゃんといる。
    • イイネ!1
    • コメント 0件
  • フレディも重要だけど フレディの声以外でクイーンの演奏は考えられないとそのまま引退したディーコンもカッコいいんです。
    • イイネ!48
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(41件)

あなたにおすすめ

ニュース設定