ホーム > mixiニュース > トレンド > ANA、国際線エコノミー・プレエコに有料機内食導入 価格は2,500円

ANA、国際線エコノミー・プレエコに有料機内食導入 価格は2,500円

0

2019年02月19日 16:21  Traicy

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Traicy

写真写真

全日本空輸(ANA)は、日本発国際線プレミアムエコノミークラスとエコノミークラスで、有料機内食メニューの提供を開始する。

日本発ホノルル線を除く欧米路線のプレミアムエコノミークラス、エコノミークラスが対象で、和食と洋食を用意する。価格は2,500円、出発の24時間前まで予約を受け付ける。予約受付は4月より開始する予定。深夜便など、離陸後に軽食やドリンクのみを提供する便では提供しない。

一例として、アペタイザーは「海老とスモークサーモン コッパハムの取り合わせ」、メインディッシュは「金目鯛の煮付け」(和食)、「国産牛のハンバーグ」(洋食)、デザートはピエール・エルメ・パリ監修のデザートを提供する。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定