ホーム > mixiニュース > コラム > 若者世代 どんな働き方を望む?

「早く帰りたい」のはサボりたいからじゃない! 若い世代と上司世代がわかりあうためには

155

2019年02月20日 12:10  J-WAVE NEWS

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

J-WAVE NEWS

写真写真
長時間の残業をし、仕事漬けの毎日を送る――働き方改革が叫ばれる今、そうしたライフスタイルは時代遅れと言えます。若者世代は、どんな働き方を望んでいるのでしょうか? J-WAVEで放送中の番組『STEP ONE』のワンコーナー「AMERICAN EXPRESS PICK ONE」でトークしました。

同コーナーは、300万ユーザーが使用するソーシャル経済メディア『NewsPicks』とコラボレーションし話題の記事を取り上げています。この日に取り上げたのは、「イマドキの若者世代が嫌な働き方、3位地道にコツコツ派、2位頭脳派、1位は?」(@DIME)という記事。今時の若者世代が嫌う働き方をテーマに、プロピッカーで、ハピキラFACTORY代表取締役社長の正能茉優さんにお話を訊きました。

オンエアは2月18日(月)。この週は、ナビゲーターのサッシャがお休みということで、山中タイキが代演。アシスタントの寺岡歩美と共にお届けしました。


■「早く帰りたい」=「手を抜きたい」ではない

ジャパンネット銀行の調査によると、若者世代が嫌いな働き方1位はダントツで「体育会系派」(61%)。記事では、今の若者を「楽をしたい手抜きワーカー」と表現しています。これは実態を捉えているのでしょうか。

正能:上の世代と、私たち若者世代の間で、働き方の解釈に差があるのではないかと思います。私たちの世代にとって「早く帰りたい」というのは、手を抜きたいのではなく「効率的に働きたい」を意味する。それが「手抜きワーカー」という言葉になってしまうということは、働き方の実態は同じだとしても、解釈が異なり、乖離が生まれているのではないかと思います。
山中:上の世代に、「短い時間で終わるじゃないですか」ということは言っても伝わらないのですか?
正能:入り口が違うからこそ、言いづらいというのもあるでしょう。「早く帰りたい」と言った時点で「サボりたいんでしょ。楽したいんでしょ」と思われてしまうと、そこに対して何かを言うのは難しいので、解釈のズレを近づけていけないかと考えています。

『STEP ONE』


■仕事に打ち込むか、生活のバランスを保つか…ベストな働き方は人それぞれ

若者世代は仕事、友だち、家族など人生を構成する全ての要素をバランスよく楽しみたいという世代。5時に帰ると「仕事をサボっている」と思われがちですが、逆に「家族を大切にすることをサボってない?」「自分の好きなことをサボってない?」と人生をサボりたくないという思いが強く、生き方に対する考え方にも上の世代とは違いが出てきていると、正能さんは話します。

正能:若い世代は、大学時代や若いときに東日本大震災を経験して、「いつか自分の好きなことをしよう」とか「いつか家族を大事にしよう」という「いつか」が本当に来るかわからないことを体感している世代なので、デイリーに自分の大切にしていることを大事にしていこうという考えなのだと思います。
山中:どこからが仕事で、どこからが趣味の領域か境目がなくなってきてるから、正直なところ「オン・オフ」という言葉も当てはまらないなというのは感じますよね。
正能:働き方というより、生き方の一部として仕事があると思えば、早く帰りたい、そのぶん他のことを大事にしたいという人がいてもいいと思うし、好きなことを仕事にしているからずっと働きたいという人がいてもいい。個人の選択というのを大前提として、自分で判断ができないくらい働いてしまう状況に陥ったときに、そういう人を救うセーフティネット的な制度は必要だと思います。


■上司世代と若者世代がわかりあうために重要な「言葉選び」

なお、上司世代との理解を深めるために何が必要か聞くと、正能さんは「わかりあうための第一歩として、お互いを傷つけない言葉選びをすること」を挙げました。

正能:「手抜き」と呼ばずに「効率よく働きたい」と言うと、実態に対して意識のすり合わせができると思います。

上司世代と若い世代、双方のコミュニケーションが重要です。上司世代には、「自分はハードに働いて実績を出してきた」という自負があるかもしれません。でも、「若い世代は手を抜いてる」などと言っては、反発心を抱かせてしまうだけ。一方の若い世代も、「イマドキはこうなんだから」と突っぱねるだけでは伝わりません。相手が何を大事にし、どんなふうに働きたいか。フラットに話し合い、ベストな環境を作り出すために、「言葉選び」を意識してみては。

この記事の放送回をradikoで聴く
PC・スマホアプリ「radiko.jpプレミアム」(有料)なら、日本全国どこにいてもJ-WAVEが楽しめます。番組放送後1週間は「radiko.jpタイムフリー」機能で聴き直せます。

【番組情報】
番組名:『STEP ONE』
放送日時:月・火・水・木曜 9時−13時
オフィシャルサイト:https://www.j-wave.co.jp/original/stepone/

このニュースに関するつぶやき

  • 体力あればいいけどねー。心身ともに病むわ。 あとは給料それで上がったとしても、これからはそんなにいても給料上がらないと思うから焼け石に水だと思っている。 https://mixi.at/a3ynVQP
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • 早く帰りたいから頑張るんだよ老害 家に居場所も趣味も無いからダラダラ会社に残ってるだけのくせに、それをやる気と捉えてんだから生産性のカケラも無いわ
    • イイネ!79
    • コメント 1件

つぶやき一覧へ(97件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定