ホーム > mixiニュース > トレンド > 阪急うめだ本店スニーカー売場を2倍に拡大、ミハラヤスヒロなど国内外ブランドから独自目線でセレクト

阪急うめだ本店スニーカー売場を2倍に拡大、ミハラヤスヒロなど国内外ブランドから独自目線でセレクト

0

2019年02月21日 17:43  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真スニーカーエディット イメージ画像 Image by: 阪急うめだ本店
スニーカーエディット イメージ画像 Image by: 阪急うめだ本店
 阪急うめだ本店が、4階シューズギャラリーに「スニーカーエディット(SNEAKER EDIT)」を2月27日に開設する。

 スニーカーエディットは、スニーカーに特化した売場として、ウィメンズスニーカーを取り揃えるセレクトショップ「スニーカーズ バイ エミ(sneaker by emmi)」が現在構えている約49平方メートルの売場を2倍に拡大して展開する。これまでスニーカーズ バイ エミで取り扱ってきた「アシックスタイガー(ASICSTIGER)」や「ナイキ(NIKE)」などのスポーツブランドのほかに、フランス・パリ発の「ピエールアルディ(Pierre Hardy)」や、2006年にイタリア・フィレンツェで創設した「デイト(D.A.T.E.)」、イタリア発の「アトランティックスターズ(Atlantic STARS)」、国内ブランド「ミハラヤスヒロ(MIHARA YASUHIRO)」といった国内外ブランドから阪急独自の視点でセレクトしたスニーカーをラインナップする。
 スニーカーエディットの開設に伴い、「カンペール(CAMPER)」「ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)」を「アッシュ(Ash)」「ノーネーム(NO NAME)」の売場に移設。アッシュとノーネームはスニーカーに特化し、スニーカーエディット内で展開を継続する。シューズギャラリー内の売場面積に変更はないという。
■展開ブランドマークジェイコブス/ロートルショーズ/メゾンエウレカ/KENZO/コモンプロジェクト/ノーネーム/エミリオプッチ/プライムリー/アッシュ/ゴールデングース/デイト/ヴェジャ/ピエールアルディ/ミハラヤスヒロ/カルフ/ヌメロヴェントゥーノ/アトランティックスターズ/ベンシモン/カルバンクライン/Amb/MSGM/RFW/MM6/サークルスリーなど
■阪急うめだ本店:公式サイト

    あなたにおすすめ

    ニュース設定