ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 四千頭身ラジオにナイナイ・岡村隆史が乱入し“大暴走”説教「ノリが違う!」

四千頭身ラジオにナイナイ・岡村隆史が乱入し“大暴走”説教「ノリが違う!」

2

2019年02月23日 09:02  日刊サイゾー

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

日刊サイゾー

写真岡村隆史
岡村隆史

 21日深夜放送の『四千頭身のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)の冒頭で、ナインティナインの岡村隆史が乱入するハプニングが起こった。岡村は前番組を担当している。

 岡村は、番組ではボソボソとしゃべる坊主頭のツッコミの後藤拓実を、とにかくイジり倒した。後藤は岡村から「ノリが違う」と常に言われており、帽子をかぶっていた後藤に「なんでラジオで帽子かぶってやってんだよ。(オール)巨人師匠やったらパンパンやで。俺らが舞台の前説で帽子かぶってやってると『なんで帽子かぶってんねん』とパーンってやられたからね」と過去の体験を語った。岡村はさらに“暴走”を始める。

 今度は後藤に対し「なんでお茶飲むんだよ」「なんでスマホ置いて充電してんだよ。ニッポン放送で」とツッコみっぱなし。パターンの笑いを作るのがうまい岡村らしい展開であり、往年の名物番組『めちゃ×2イケてるッ!』(フジテレビ系)を彷彿とさせた。

 さらに岡村は「お前の家に行こうか?」と無茶ぶりをするも、後藤は埼玉県の実家から通っており、なおかつ後藤の母親は岡村と同学年のようで、「岡村さんと同じ年の女がいますよ」とボソッとツッコみ、笑いを誘っていた。

 岡村が帰った後、番組では来週の楽屋挨拶へ向けて「岡村さんのノリの攻略法」をリスナーから募集。1曲目は岡村のラジオではおなじみとなっている反町隆史の『POISON〜言いたい事も言えないこんな世の中は〜』がかかった。岡村といえば気難しいキャラとして知られるが、四千頭身はうまくハマっているといえそうだ。

(文=平田宏利)

    あなたにおすすめ

    ニュース設定