ホーム > mixiニュース > IT・インターネット > IT総合 > 「Coinhive」サービス終了へ

仮想通貨マイニングツール「Coinhive」、サービス終了へ

17

2019年02月27日 14:28  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真Coinhiveの発表
Coinhiveの発表

 仮想通貨マイニングツール「Coinhive」の運営元が、2019年3月8日をもってサービスを終了することを明らかにしました。経済的に存続できなくなったとしています。



【その他の画像】Coinhive



 仮想通貨「Monero」ハードフォーク(分岐)後のハッシュレート(マイニングの計算速度)低下、仮想通貨市場の下落で打撃を受けたと説明。さらに3月9日にMoneroネットワークのハードフォークとアルゴリズム更新が発表されたことから、Coinhiveを終了する必要があると判断したとしています。



 3月8日を過ぎるとマイニングができなくなります。ダッシュボードには4月30日までアクセス可能です。


このニュースに関するつぶやき

  • コインハイブはWebサイトに設置しておくと、そこを訪問した閲覧者のCPUが勝手に仮想通貨採掘のために使用されるというもの。警察が設置者を検挙したのに対して不正捜査だという声もあるけど私は警察を支持する。一種のウィルスだと思う。
    • イイネ!5
    • コメント 2件
  • 電気代をかけてまで、マイニングするのも馬鹿らしい出来事になったと言う事なのか。と言うことは、他の仮想通貨まで波及しそうなのだが…(;^ω^)
    • イイネ!11
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(12件)

あなたにおすすめ

ニュース設定