ホーム > mixiニュース > コラム > 【夢占い】夢で感じた「味覚」が暗示すること まずい夢は食生活にイエローカード

【夢占い】夢で感じた「味覚」が暗示すること まずい夢は食生活にイエローカード

1

2019年03月02日 19:31  占いTVニュース

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

占いTVニュース

写真写真

――夢は、あなたの深層心理を投影した無意識からのメッセージ。夢で起こる現象や状況は、あなたの知らないあなたを伝えているかもしれません。


 今回は「夢の中で感じた味覚」をピックアップ。自分の深層心理を探り、未来へのヒントにしましょう。


■「おいしい」と感じた夢……リアルが充実!
 人生をエンジョイしている証拠です。何をしても楽しく、機嫌よく過ごせます。明るい気持ちが幸運を招き、いい結果とさらなる発展をもたらすことになるでしょう。


■「まずい」と感じた夢……食生活にイエローカード
 夢の中の食べ物がまずかったり、不快感を抱いたときは、体調が悪化している暗示。食生活が不規則で必要な栄養がとれていないようです。食べたいときに食べたいものだけを口にするようでは、この先に深刻な病気を引き起こすかもしれないというメッセージ。今すぐ改善を!


■「塩からい」と感じた夢……偉い人に叱られる
 塩からい、しょっぱいと感じた夢は、上司など目上の人に怒られたり、圧迫されることをあらわします。その叱咤を励ましと受け取れば、必ず役に立つメッセージが得られます。反対に、相手を恨んで否定する気持ちが強いと、似たような苦い経験が続くので注意が必要です。


■「甘い」と感じた夢……恋愛運が絶好調!
 甘い食べ物の夢は、恋愛成就をあらわしています。思い続けていた相手と相思相愛になれるときです。理想的な相手と結ばれることができるでしょう。また、新しい可能性を暗示する場合も。恋愛面でのロマンチックな出会いや、分野の違う人たちとの交流が深まることがあるかもしれません。仕事ではステップアップの機会がありそうです。


■「からい」と感じた夢……刺激的な恋への憧れ
 からいものを食べる夢は、私生活においてのアバンチュールを示します。冒険心や好奇心から危険なものにも手を出しがち。特に恋愛面では、一過性の恋にならないように相手をじっくりと見極めましょう。


 夢の中で何かを食べて感じた味には、それぞれ意味があります。今の自分がいい流れの中にいるのか、注意すべきときなのかを知っておくと、トラブルを未然に防ぐことができるでしょう。
(松子)


>>NEXT:【夢占い】たまごの夢が暗示すること たまご料理の夢は昇進チャンスの予感!?


    あなたにおすすめ

    前日のランキングへ

    ニュース設定