ホーム > mixiニュース > スポーツ > サッカー > なでしこ3得点 ブラジルを撃破

なでしこ、3得点でブラジルを撃破! 籾木、小林、長谷川がゴール

38

2019年03月03日 10:56  サッカーキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

サッカーキング

写真なでしこがブラジルを撃破した [写真]=Getty Images
なでしこがブラジルを撃破した [写真]=Getty Images
 2019 SheBelieves Cupの第2節が3月2日に行われ、日本女子代表(なでしこジャパン)はブラジル女子代表と対戦し、3−1で勝利した。

 なでしこジャパンは2−2で引き分けた2月27日のアメリカ女子代表戦からスタメンを7人変更し、宇津木瑠美や籾木結花らが先発に名を連ねた。スコアが動いたのは前半終了間際だった。44分、なでしこジャパンは中島依美が高い位置でブラジルがボール処理を誤ったところを見逃さずに奪うと、最後は籾木が相手GKの頭上を越すループシュートでゴールゲット。先制に成功する。

 しかし、57分、なでしこジャパンは自陣ゴール前でクリアできずにいると、最後はブラジルのデビーニャに右足で叩き込まれ、同点に追いつかれた。1−1のまま時間が進む中、81分になでしこジャパンが勝ち越し点を挙げる。カウンターから右サイドの籾木がクロスを上げると、合わせたのは途中出場の小林里歌子。代表初得点で再びリードする。その4分後には長谷川唯が決定的な3点目を決め、ブラジルを突き放した。試合はこのまま終了のホイッスル。なでしこジャパンが今大会初勝利を挙げた。

 次節、なでしこジャパンは6日にイングランド女子代表と対戦する。

【スコア】
ブラジル女子代表 1−3 日本女子代表

【得点者】
0−1 44分 籾木結花(日本女子代表)
1−1 57分 デビーニャ(ブラジル女子代表)
1−2 81分 小林里歌子(日本女子代表)
1−3 85分 長谷川唯(日本女子代表)

【スターティングメンバー】
ブラジル女子代表(4−4−2)
アリーネ;サントス、エリカ、モニカ、タミレス;アドリアナ(58分 ゲイセ)、フォルミガ、アウベス、デビーニャ;マルタ、ベアトリス(77分 ラケル)

日本女子代表(4−4−2)
山根恵里奈;宮川麻都、南萌華、大賀理紗子、有吉佐織(59分 鮫島彩);籾木結花、中島依美、宇津木瑠美(67分 杉田妃和)、阪口萌乃(59分 遠藤純);池尻茉由(59分 長谷川唯)、横山久美(59分 小林里歌子)

このニュースに関するつぶやき

  • やっと高倉監督の理想してたサッカーが若い選手も理解出来てきたのかなexclamation & questionと思う。ただ根性論じゃないけどさ、男子と同様に負けたくない気持ちを表に出して試合に挑んでほしいね。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • ブラジルは、男子サッカーなら、完全な格上ですが、女子サッカーなら、若干格下だと思います。3ー1で、しっかりと勝ち切れて良かったと思います。
    • イイネ!84
    • コメント 2件

つぶやき一覧へ(26件)

あなたにおすすめ

ニュース設定