ホーム > mixiニュース > エンタメ > 音楽 > JUJUの恋愛論に目からウロコ。「“好きです”と付き合ってください”が、セットである必要はない気がしませんか?」

JUJUの恋愛論に目からウロコ。「“好きです”と付き合ってください”が、セットである必要はない気がしませんか?」

0

2019年03月08日 14:10  M-ON! MUSIC

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

M-ON! MUSIC

写真掲載:M-ON! MUSIC NEWS
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
■JUJU、MEGUMIとともに“あざとかわいい”にかけた大人の恋愛トーク!

【画像】JUJUと、MCをつとめたMEGUMI

本日3月8日より、東京・表参道ヒルズにて開催されている“ヴォリュプテプランプインカラー”スペシャルイベント『VOLUPTE LAND』のトークショーにJUJUが登壇。一夜限りのスペシャルなトークセッションが開催された。
今回のイベントは、イヴ・サンローラン・ボーテ ブランド創立40周年記念『YSL BEAUTY MUSIC PROJECT』第一弾として発表された新作リップ“ヴォリュプテプランプインカラー”の発売を記念したキャンペーンの一環となるもの。同キャンペーンの企画として昨日、公開されたコラボレーションソング「READ MY LIPS」のミュージックビデオ(出演:小関裕太)も注目を集めている。

イベントではMCのMEGUMIと共にイヴ・サンローランへの思いやコラボレーションソングの制作秘話、そして新作リップのテーマである“あざとかわいい”にかけた大人な恋愛トークを展開した。

JUJU自身、「子供のころからの憧れのブランド」であるイヴ・サンローランとのコラボレーションとあって、コスメとのコラボというはじめての試みながら本人いわく「心躍る作品」となった今回の楽曲。

「リップのデザインにもなっているブラックハートや、唇から仕掛ける、女子から攻める世界観からインスピレーションをもらったり、リップにまつわるいろいろなエピソードも、たくさんいただいたので、曲作りもとても楽しかったです」と楽曲制作の様子を明かすと、トークテーマは新作リップのテーマである“あざとかわいい”にかけた恋愛トークへ。

「ラジオや雑誌などの企画で恋愛相談を受けると、その中に『好きです。付き合ってください』って告白してふられるという話があるのですが、それがセットである必要はない気がしませんか? 『好きです』だけを伝えればそんなに嫌な気持ちになる人っていないと思うんですよね。そうするとあまり失恋をすることもないし、『好きです』って言われると、だんだん気にもなってくるじゃないですか」と話すと、笑いとともに会場は同意の声が溢れた。

そして最後に「また、いろいろなライブでお会いできるのを楽しみにしています」と挨拶をしてステージをあとにした。

今回のトークイベントを皮切りにスタートしたスペシャルイベント『VOLUPTE LAND』は、表参道ヒルズにて3月10日まで開催されている。

また、JUJUは3月6日にニューシングル「ミライ」をリリース。コラボレーションソング「READ MY LIPS」も収録されている。

なお、問い合わせの多い「READ MY LIPS」ミュージックビデオでの使用色は、新作リップ“ヴォリュプテプランプインカラー” No.2 ダズリング フューシャ /
No.6ルナティック レッド、とのこと。


リリース情報
2018.12.05 ON SALE
ALBUM『DELICIOUS 〜JUJU’s JAZZ 3rd Dish〜』

2019.03.06 ON SALE
SINGLE「ミライ」

JUJU 15th Anniversary Special Site
http://www.jujunyc.net/15th-anniversary/

JUJU OFFICIAL WEBSITE
http://www.jujunyc.net/

    あなたにおすすめ

    ニュース設定