ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > 好感度が超上がった女子の言動まとめ♡実際に恋に落ちたアラサー男子のエピソード集

好感度が超上がった女子の言動まとめ♡実際に恋に落ちたアラサー男子のエピソード集

0

2019年03月08日 20:50  andGIRL

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

andGIRL

写真好感度が超上がった女子の言動まとめ♡実際に恋に落ちたアラサー男子のエピソード集
好感度が超上がった女子の言動まとめ♡実際に恋に落ちたアラサー男子のエピソード集
内面で勝負したい女子はまず「この子思ってたより感じがいいな」と何気ない言動で好感度を上げることが大切!そこから「なんか気になる」→「あれ?これって好きなんじゃ・・・」と男子は恋に落ちていくのです。そこでアラサー男子に「好感度が上がった女子の言動」を聞いてみました。

【詳細】他の写真はこちら


■見返りを求めない


「俺の誕生日にハイブランドの時計をこっそりプレゼントしてくれた同僚の女の子。付き合ってもないしさすがに値段も値段だったので、断ろうかと思ったけど、本当に欲しかった時計だったので受け取ってしまった。その後、その子の誕生日が近くなった時にお返ししようと思って『何か欲しいものある?』と聞いてみたら『あ、なら喉かわいたからそこの自販機でコーヒー買ってきて』と言われた。見返りを求めない姿にキュンとして、数日後俺の方から告白することに」(20代男性/会社員)


下心が見え見えの親切心は逆に嫌われる
「自分のために色々してくれるけれど見返りを一切求めない女子」っていそうでいない存在。やはり人間というのは何かしてあげたらどこかで「その分返して欲しい」と願ってしまうものです。

しかし、「尽くしてるに、貢いでるのに・・・なんで私のこと好きになってくれないの!?ちょっとはお返ししたらどうなの!?」なんて思考は嫌われてしまう原因に。男子だって下心見え見えの親切に喜ぶほどバカではないのです。見返りを何も求めてこないからこそ、その純粋な優しさに惚れてしまうのです。


■自分を理解しようとしてくれる


「女子と会話していると大体が『今日上司にあんなこと言われてさー』とか『この服この前買ったばっかりなんだよ、可愛くない?』と自分の話ばかり。今までの元カノもそういう女子ばっかりでもう彼女なんていらないや、と思ってたんだけど、友人の紹介で知り合った子がめっちゃ聞き上手で、のせられるままに自分の悩みとかいつの間にか吐き出してしまっていた。『俺のこといっぱい知りたい』というのがすごい伝わってきて、今までに味わったことない居心地のよさを実感。その日は連絡先交換後にすぐデートに誘った」(30代男性/経営)


自分を理解して欲しいと思うより相手を理解したいと思うこと
「自分を相手に理解してもらって、そして自分を好きになって欲しい」と好きな人の前では思いがち。しかし実は「相手を理解して、そして好きになってもらう」方が正解。

自分のことを理解しようとしてくれる姿勢は何とも言えない健気さを醸し出し、それだけで他よりワンランク上の存在になれちゃいます。やはり男子はどこかで自分を立ててくれるような、古風な女子が気になってしまうものなのです。彼を理解することによって彼の好みや趣味を知ることもできるので、その後の作戦も立てやすくいいことづくめに。


■誰にでも平等に接することができる


「合コンで女友達のお皿にご飯とか取り分けたり『お酒無理しないでね』と男より女友達の方に気を遣っている子がいてすごく感じがよかった。男と女で態度が違う子はよくいるけど、自然にその場にいる全員に気が使える子っていいなと思った」(20代男性/商社)


異性の前でだけ態度が変わる女は論外
やっぱりいつでも誰にでも平等に接している女子は好感度高。男女で態度が違ったり、また男の前でだけ皆に優しくしているような「嘘の優しさ」はいずればれてしまいます。魂胆がバレてしまえば評価は地の底まで落ちてしまうことも。結局自然に誰とでも平等に接することができる子が最後には勝つのです。


いつでも思いやりを忘れないで接してね♡
「好感度が高い」振る舞いは、日頃の行いから滲み出るもの。だからこそ特別に意識しないで、誰に対しても思いやりを忘れないことが大切!「意図せずとも自然に好きな人からも好かれちゃう」好感度の高い女子を目指しましょう♡


Profile
恋愛カウンセラー・ライター/ゆりな
恋愛相談を中心とした心理カウンセラーとして活動。現在は結婚してママに。
恋愛がもっと楽しくなるコツが詰まった恋愛コラムを発信していきます。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定