ホーム > mixiニュース > エンタメ > 音楽 > ミュージシャンとして史上初! 桑田佳祐、ボウリング専門誌『ボウリング・マガジン』の表紙に登場

ミュージシャンとして史上初! 桑田佳祐、ボウリング専門誌『ボウリング・マガジン』の表紙に登場

0

2019年03月09日 10:00  M-ON! MUSIC

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

M-ON! MUSIC

写真掲載:M-ON! MUSIC NEWS
掲載:M-ON! MUSIC NEWS
■さらに、全国のボウリングセンターで配布されているフリーペーパー『月刊ボウリングジャーナル』でも表紙を飾ることが決定!

【動画】「レッツゴーボウリング」ミュージックビデオ

桑田佳祐が旗振り役となって、日本全国を巻き込んだ史上最大のボウリング大会『KUWATA CUP 2019』は2月の決勝大会を持って大団円を迎えたが、自らの名前を冠したボウリング大会が開かれるほどに高まったボウリング愛はますます熱を帯びる一方。
そして、なんとミュージシャンとして史上初、ボウリング専門誌『ボウリング・マガジン』(3月12日発行/ベースボールマガジン社)の表紙を飾ることが明らかとなった。

2018年にデビュー40周年を迎えたサザンオールスターズ。NHKホールでのキックオフライブに始まり、新曲のリリースにプレミアムアルバム『海のOh, Yeah!!』の発売。数々のメディア露出に加えて夏の野外音楽フェスへの出演、そして今なお反響のやまない平成最後の紅白歌合戦での歌唱、そして今月末に控えた全国ツアーなど周年イヤーにふさわしい精力的な活動で、お茶の間に話題を振りまき続けている。

その一方で、桑田佳祐のボウリング愛が高じて、自身が旗振り役となったボウリング大会『KUWATA CUP 2019 〜みんなのボウリング大会〜』を開催。音楽の枠だけに留まらない桑田の活動は、世間から大きな注目を集めた。しかもこの大会、日本ボウリング機構の公式試合として認定されているほか、プロはもちろん、マイボール・マイシューズを持たない一般アマチュアや、ジュニアボウラーも、全国500以上のボウリングセンターで誰でも気軽にエントリーできるという、これまでにない画期的なボウリング大会となった。

2月10日に行われた決勝大会では桑田も登場、エキシビジョンマッチで観客が見守る中で女子プロボウラーと試合を繰り広げ、さらには閉会セレモニーでは桑田佳祐 & The Pin Boys名義でリリースした「レッツゴーボウリング」を歌唱するなど、スポーツと音楽を融合したあらたなエンターテインメントの境地を開いた。

その模様はテレビやWEBメディアをはじめ、多くのメディアが取り上げたが、もちろんボウリング業界も大注目! 『KUWATA CUP 2019 〜みんなのボウリング大会〜』を特集する流れで、今回の『ボウリング・マガジン』表紙登場が実現した。

また、さらに、全国のボウリングセンターで配布されているフリーペーパー『月刊ボウリングジャーナル』(ボウリングジャーナル社)の3月10日発行号でも表紙を飾ることが決定。今週にはサザンオールスターズとして女性週刊誌『anan』の表紙に登場しており、女性週刊誌からスポーツ専門誌まで表紙を飾れるミュージシャンは間違いなく桑田佳祐だけだろう。


雑誌情報
『ボウリング・マガジン 4月号』
発行日:3月12日(火)
価格:890円
出版社:ベースボールマガジン社

『月刊ボウリングジャーナル 3月号』
発行日:3月10日(日)
価格:フリーペーパー
全国のボウリングセンターにて配布予定。
出版社:ボウリングジャーナル社
※配布されていないセンターもございますので、各施設にお問い合わせください。

リリース情報
2019.01.01 ON SALE
桑田佳祐 & The Pin Boys
SINGLE「レッツゴーボウリング」

『ボウリング・マガジン 4月号』詳細はこちら
https://www.bbm-japan.com/_sites/16783190

桑田佳祐 & The Pin Boys特設サイト
https://special.southernallstars.jp/pinboys/

『KUWATA CUP 2019 〜みんなのボウリング大会〜』特設サイト
http://kuwatacup.jp/2019/

サザンオールスターズ OFFICIAL WEBSITE
https://southernallstars.jp

    あなたにおすすめ

    ニュース設定