ホーム > mixiニュース > トレンド > けみお自身初となるエッセイ「ウチら棺桶まで永遠のランウェイ」発売

けみお自身初となるエッセイ「ウチら棺桶まで永遠のランウェイ」発売

0

2019年03月09日 13:22  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真「ウチら棺桶まで永遠のランウェイ」書影 Image by: KADOKAWA
「ウチら棺桶まで永遠のランウェイ」書影 Image by: KADOKAWA
 けみお(kemio)が、自身初となるエッセイ「ウチら棺桶まで永遠のランウェイ」を4月18日に発売する。発行元はカドカワ(KADOKAWA)で、価格は税別1,200円。

 けみおは1995年10月16日生まれ。ユーチューブ(YouTube)やインスタグラム(Instagram)、ツイッター(Twitter)などを含め、フォロワー約300万人を抱えるインフルエンサーとして活動している。
 同書では、6秒動画アプリ「バイン(Vine)」で注目を集めた当時のことや、近年のアメリカ・ロサンゼルスでの生活のほか、幼少期の話題や人間関係、仕事などについて語っている。また、自身の恋愛観も初解禁するという。
■KADOKAWA:公式サイト

    あなたにおすすめ

    ニュース設定