ホーム > mixiニュース > コラム > 【女の子】可愛くてアレンジもしやすい! 美容師おすすめ「春のヘアスタイル」4選

【女の子】可愛くてアレンジもしやすい! 美容師おすすめ「春のヘアスタイル」4選

0

2019年03月10日 10:32  ウレぴあ総研

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウレぴあ総研

写真©KID'S HAIR DESIGN CHOKKIN'S
©KID'S HAIR DESIGN CHOKKIN'S
もうすぐ4月。おしゃれ好きな女の子にとって、進級や入園・入学式は気合いを入れたいタイミングです。子どもが新学期を迎える前に、伸びすぎた髪をカットしてあげたいと思っているママも多いはず。

【画像】軽やかに可愛くイメチェン♪女の子にお勧めの「春のヘアスタイル」

この機会に、トレンドも意識した春らしく軽やかなヘアスタイルにして、可愛くイメージチェンジしちゃいましょう!

女の子向けの春のおすすめヘアスタイルを教えてくれたのは、「こども専門美容室 チョッキンズ」レイクタウン店に勤務する美容師の「まいお姉さん」こと鈴木舞子さん。

子どもやママの好みに合わせて選べるよう、ロングからショートまで、4つの最新スタイルを紹介します。

■1.前髪カットで印象アップ!「オン眉スーパーロング」

お姫様みたいなロングヘアに大胆な“ラウンドぱっつん”前髪を合わせたスタイル。最近、大人の女性にも人気のラウンドバングですが、前髪の長さをここまで短くしても、全く違和感なくキュートに決まるのは子どもならでは。

ちなみに「オンザ眉毛」のラウンドバングは、ロングはもちろん、セミロングやボブなど、どんなスタイルにも合うのだとか。「前髪が短いと顔もすっきり見えますし、帽子をかぶったときに目にかからないのもポイントです」と鈴木さん。

全体的な長さや髪型を変えたくない場合は、前髪だけこんなふうに短めにカットしてプチチェンジするのもいいですね。

■【適した髪質】

ストレート、毛量ふつう

■【オーダー方法】

「毛先を整え、前髪を眉上2cmほどで切りそろえて“ラウンドぱっつん”にしてください」

■2.アレンジ自在な王道スタイル。「艶やかロング」

つやつやと輝く子どもの髪の美しさを活かした定番ロングスタイルです。ダウンスタイルは清楚な優等生風。そのほか、ハーフアップ、三つ編み、お団子、ポニーテールなど、多彩なヘアアレンジが楽しめます。

■【適した髪質】

ストレート、くせ毛、毛量多め

■【オーダー方法】

「アレンジしやすい長さを残して、毛先を軽くすいてください。前髪は眉ラインでカットして」

■3.春らしさ満点の新鮮スタイル!「エールバングボブディ」

肩につく長さのミディアムヘアですが、肩で軽くはねた毛先やラウンドの前髪が軽やかで、パッと目に飛び込んでくる新鮮さのあるスタイルです。入園・入学式でみんなの視線を独り占めできそう。

鈴木さんが所属する「チョッキンズ」では、この春イチオシのスタイルなのだとか。後ろに一つ結びしても可愛く決まるそうです。

■【適した髪質】

細め、毛量多め

■【オーダー方法】

「前髪の幅を広めに取り、アシンメトリーなラウンドカットに。サイドとバックは結べる長さと重めの毛量を残し、下ろしていても外ハネ風になるようにカットしてください」

■4.ショートだけど大人っぽい「前下がりキュートボブ」

小さな女の子に人気のショートボブですが、前下がりにカットすることで、少しお姉さんぽい雰囲気に。鈴木さんによると、サイドの髪が長めなので、耳にかけたり、サイドを三つ編みや編み込みにしたりとアレンジも可能とのこと。不ぞろいな前髪も可愛いですね!

■【適した髪質】

ストレート、くせ毛

■【オーダー方法】

「バックは襟足ギリギリの長さ、サイドはあごラインの前下がりボブに。前髪は眉毛の上でザクザクと軽くなるようにカットを」



以上、鈴木さんおすすめの4つの春のヘアスタイルを紹介しました。ママや子ども自身が「いいな」と思ったスタイルはありましたか?

「春らしさ、トレンドはもちろん、アレンジのしやすさも考えてセレクトしました」と鈴木さん。女の子の場合、遠足や運動会ではきゅっと結んだり、セレモニーではヘアアクセサリーをプラスしたりと、アレンジ次第でおしゃれの幅が広がりますよね。

美容室などでオーダーする際は、担当の美容師さんに上記のオーダー方法を伝えた上で、写真も見せるとベター。「適した髪質ではないけど、このスタイルがいい!」という場合は、美容師さんに相談してみましょう。

「チョッキンズ」サイト内の「スタイルギャラリー」には、ほかにもたくさんの子ども向けスタイルが掲載されていて、ヘアスタイル選びの参考になります。

子どもに似合うお気に入りのスタイルで、新しいシーズンを迎えられるといいですね。ママも娘に負けないよう、春らしいおしゃれや自分磨きに精を出しましょう!

【取材協力】こども専門美容室 チョッキンズ

    あなたにおすすめ

    ニュース設定