ホーム > mixiニュース > トレンド > 清春芸術村ゲストハウス「和心」落成記念展が光の美術館で開催、杉本博司の作品を展示

清春芸術村ゲストハウス「和心」落成記念展が光の美術館で開催、杉本博司の作品を展示

0

2019年03月10日 11:21  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真Kegon Falls 2006 lithograph © Hiroshi Sugimoto / Courtesy of Gallery Koyanagi and Hiromi Yoshii Edition Image by: Hiroshi Sugimoto
Kegon Falls 2006 lithograph © Hiroshi Sugimoto / Courtesy of Gallery Koyanagi and Hiromi Yoshii Edition Image by: Hiroshi Sugimoto
 現代美術作家の杉本博司による「清春芸術村ゲストハウス『和心』落成記念展」が開催される。会期は4月6日から6月30日まで。

 同展は光の美術館のある清春芸術村に、新たな建築作品のゲストハウス「和心」が落成したことを記念して企画。和心は、杉本と建築家の榊田倫之が設立した新素材研究所が設計を担当した建築物で、今回は杉本が手掛けた版画作品「陰翳礼讃」や「松林図」、版画を掛け軸に仕立てた「華厳の滝」「海景」などを展示する。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定