ホーム > mixiニュース > ライフスタイル > IKEAのカーペットでお部屋をよりおしゃれにアップデートしよう

IKEAのカーペットでお部屋をよりおしゃれにアップデートしよう

0

2019年03月11日 11:40  mamagirl

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

mamagirl

写真掲載:mamagirl
掲載:mamagirl
■カーペットの上手な選び方

出典:photoAC ※写真はイメージです
素材やサイズ、デザインなど、種類がとても豊富なカーペット。インテリアに取り入れたいと思っても、どんなものを選べばいいのか迷ってしまうことも少なくないですよね。まずはカーペットの上手な選び方をおさらいしてみましょう。

【詳細】他の写真はこちら

ポイント1:お部屋のレイアウトから選ぶ
カーペットを上手に取り入れるためには、お部屋のレイアウトに合わせることが重要です。カーペットの敷き方には、大きく分けて「置き敷き」と「敷き詰め」があります。「置き敷き」は、単にカーペットを床上に敷くだけの簡単な方法のことを指し、「敷き詰め」はその名の通り床全体にカーペットを敷き詰める方法のことを指します。もともとのお部屋のインテリアに合わせて、どちらの敷き方にするか選びましょう。
ポイント2:サイズを選ぶ
「置き敷き」と「敷き詰め」、どちらの敷き方にするかを決めたら、今度はサイズ選びです。特に「置き敷き」の場合は、使い方に合ったサイズを選ぶことが重要になります。テーブルやソファなどの家具の下やベッドサイドなど、部分的に「置き敷き」をしたいという場合は、敷きたいスペースに合わせたサイズ選びが必要になるでしょう。また、「敷き詰め」の場合もサイズ選びには注意が必要です。というのも、よく部屋の間取りで使われる「○畳」という単位は、地域によって異なる場合があるのです。例えば、同じ6畳のお部屋でも、「京間(本間)」の場合は286.5×382cm、「中京間」の場合は273×364cm、「江戸間」の場合は264×352cm、「団地間」の場合は255×340cmなど、微妙にサイズが異なります。「敷き詰め」でカーペットを敷きたい場合は、あらかじめ部屋の寸法を自分で測っておくとよいでしょう。
ポイント3:デザインを選ぶ
色や柄はもちろん、ウール製・アクリル製・ナイロン製などの素材による違いなど、デザインがとにかく豊富なカーペット。つくりたいお部屋の雰囲気や自分の好みに合わせて選んでみましょう。色選びに関して言えば、濃い色は薄い色と比べると空間を狭く感じさせると言われています。お部屋を広く見せたいときは、薄く明るい色がおすすめです。素材選びでは、素材そのものの違いはもちろん、お手入れ方法もチェックしておきたいポイントになります。自宅で洗濯できるかクリーニングに出すべきかなど、洗い方を含めたお手入れ方法をしっかりチェックしておきたいですね。カーペットは、同じ素材が使われているものでもパイルの種類によって見た目や機能性が異なります。パイルの種類は、大きく分けると・糸の先端が平滑にカットされ、やわらかな感触と色彩の変化を楽しむことができる「カットタイプパイル」・適度に硬く、なめらかな感触で耐久性、歩行性に優れた「ループタイプ」・カットタイプが持つ色彩効果とループタイプが持つ耐久性が合わさった「カット&ループタイプ」の3つ。やわらかさが特徴の「カットタイプパイル」は寝室に、耐久性・歩行性に優れた「ループタイプ」は通路や玄関に、色彩効果と耐久性が合わさった「カット&ループタイプ」はリビングに、など、パイルの種類にもこだわることでよりおしゃれで実用的なインテリアコーディネートができるでしょう。

■10,000円以下で買えるおすすめカーペット
ハイセンスなインテリアアイテムが豊富なIKEA。カーペットもおしゃれなものがたくさんあるんです♡今回はおすすめカーペットをピックアップしてご紹介します。
・ALLINGÅBRO

出典:@___.ziさん

まんまるの形がかわいい「ALLINGÅBRO(アリンゴブロ)」のラグ。裏に滑り止め加工が施されており、ずれにくい点もポイント。手洗いすることもできるため、キッズスペースに敷くカーペットとしてもおすすめですよ。・丸型(直径65cm) ¥1,299(税込)・丸型(直径130cm)¥4,999(税込)



・ÅDUM

出典:@___.ziさん

「ÅDUM(オードゥム)」の「ラグ パイル長」はとにかくサイズ展開が豊富!サイズが足りない!という場合は、並べて使っても◎。パイルが長めのため、継ぎ目が目立ちにくいですよ。カラーも絶妙なくすみカラーがそろっているため、お部屋に敷くだけでおしゃれ感がぐっと増すはず♡・丸形(直径130cm) ¥5,999(税込)・丸形(直径195cm) ¥9,990(税込)・角型(80×150cm) ¥4,999(税込)・角型(133×195cm)¥7,999(税込)※240×170cmの角型もありますが、こちらは10,000円オーバーの14,990円(税込)になります。



・KÄRBÄK

出典:@___.ziさん

「KÄRBÄK(シェルベク)」のカーペット「ラグ 平織り」は、両面が同じ柄のリバーシブルタイプ。両面を交互に使うことで、偏ったへたりを防ぐことができます。表面はフラットになっているため、家具の移動や掃除機かげもスムーズ。水分や汚れ、日焼けにも強いため、リビングやダイニングはもちろん、屋外用のカーペットにもおすすめですよ。・角型(133×195cm)¥4,999(税込)・角型(170×240cm)¥6,999(税込)



・SÖLLINGE

出典:@___.ziさん

「SÖLLINGE(ソッリンゲ)」の「ラグ 平織り」は、縦長のカーペット。表面が機械織りのフラットタイプであるため、掃除機もかけやすくお手入れも簡単。裏は滑り止め加工が施されているため、ずれにくいのもポイントです。汚れやすいキッチンや人がよく通る通路や玄関などにおすすめですよ。・角型(65x150 cm)¥2,999(税込)



・OMTÄNKSAM

出典:@___.ziさん

「OMTÄNKSAM(オムテンクサム)」は、裏側がゴムになっているのが特徴です。ずれにくい上、床からの冷気を防いでくれるというメリットがあります。合成繊維が使われているため、汚れに強く、耐久性も◎。お手入れも簡単なため、小さな子どもがいる家庭にもおすすめですよ。・角型(90×200cm ) ¥6,999(税込)・角型(133×195cm )¥9,990(税込)



・TÖRSLEV

出典:@___.ziさん

「TÖRSLEV(トルスレーヴ)」のカーペットの最大の魅力は、洗濯機で洗えるところ!汚れやすいカーペットが自宅で簡単にお手入れできるのはうれしいですよね♡表面はフラットになっており、掃除機をかける際もスムーズ。両面同柄のリバーシブルタイプなので、両面を交互に使うことができますよ。素材は綿100%で、肌触りもやわらか。・角型(60×90cm) ¥1,999(税込)・角型(80×150cm)¥2,999(税込)

■IKEAのカーペットは他にも人気のデザインがたくさん♡
おしゃれで人気のIKEAのカーペットは、インテリアに取り入れている方も多いもよう。インスタで見つけたIKEAのカーペットの活用例をご紹介します。
・HAMPENのカーペットをチェアマットとして活用

出典:@satomi_ouchiさん

最大30 mmのパイルによる心地よい感触が特徴の「HAMPEN(ハムペン)」の「ラグ パイル長」。リビングや寝室用のカーペットにちょうど良いと人気を集めています。サイズも豊富なため、小さめのサイズをチェアマットとして利用している方もいらっしゃるようですよ。



・LAPPLJUNG RUTAのカーペットをインテリアのアクセントに

出典:『IKEA』ラグでおしゃれルームに!おすすめのインテリア例をチェック☆ 出典:@ym.house28.9.1さん

「LAPPLJUNG RUTA(ラップユング ルータ)」のカーペットは、モノトーン調の個性的な柄がおしゃれ。このカーペットがあるかないかだけで、お部屋の雰囲気ががらっと変わりますよね。シンプルかつクールなデザインなので、男女問わず人気があるようですよ。

■インテリア好きにはたまらない♡IKEAのカーペットは要チェック

出典:photoAC ※写真はイメージです

IKEAには、おしゃれで機能性も高いカーペットがたくさん!IKEAのカーペットは、実店舗やオンラインストアで購入することができますよ。さらにIKEAでは、購入後365日以内で、商品に問題がなければ返品することも可能(オーダーメイド商品・アウトレット商品・食品など一部の商品は除外)。また、カーペットの引き取り回収も行っています。おしゃれなカーペットが欲しいと思ったら、ぜひIKEAをチェックしてみてくださいね。※この記事で紹介している商品は、現在店頭にない場合がございます。

    あなたにおすすめ

    ランキングライフスタイル

    前日のランキングへ

    ニュース設定