ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > 有村架純「みんな変わっていなくて安心しました」 「ひよっこ2」で結婚生活を演じ「これが結婚なんだな」

有村架純「みんな変わっていなくて安心しました」 「ひよっこ2」で結婚生活を演じ「これが結婚なんだな」

1

2019年03月12日 17:41  エンタメOVO

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

エンタメOVO

写真「ひよっこ2」の会見に登場した有村架純
「ひよっこ2」の会見に登場した有村架純

 NHKスペシャルドラマ「ひよっこ2」の試写会見が12日、東京都内で行われ、みね子役の有村架純が登場した。

 本作は、2017年に放送した連続テレビ小説「ひよっこ」の続編。みね子(有村)と秀俊(磯村勇斗)の結婚から2年がたった、1970年の東京・赤坂と奥茨城村を舞台に描かれる。

 前作に続き、みね子を演じた有村は「何が一番大きく変わったかと言うと、谷田部みね子から、前田みね子になりました。(撮影時は)秀さんと二人きりのシーンが慣れなくて、照れくさくて、そわそわしました。日常じゃない新しい生活で、これが結婚なんだなって思いました」と笑顔で話した。

 久しぶりに谷田部家のメンバーと再会した感想は、「みんな変わっていなくて、すごく安心感を覚えました。本当にこれが『ひよっこ』だなあって感じました」としみじみ振り返った。

 改めて「みね子」という役柄への思いを聞かれると、「『ひよっこ』は私にとっても大切ですし、1年という長い期間を懸けて撮影して、普段しゃべっているときも『なまってる』と言われたり、それぐらい染み込んでいる愛着のある役です。撮影の前に(ドラマ)『中学聖日記』をやっていて、全然違う役柄だったので大丈夫かなって思ってたんですけど、戻れました」と明かした。

 ドラマは3月25日から28日、NHK総合で午後7時30分から放送。

もっと大きな画像が見たい・画像が表示されない場合はこちら

    あなたにおすすめ

    ニュース設定