ホーム > mixiニュース > トレンド > 「コンバース アディクト」から新作が登場、ヒューマン メイドとのコラボに機能性を追加

「コンバース アディクト」から新作が登場、ヒューマン メイドとのコラボに機能性を追加

0

2019年03月13日 13:52  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真CHUCK TAYLOR NIGO® Z HI Image by: CONVERSE ADDICT
CHUCK TAYLOR NIGO® Z HI Image by: CONVERSE ADDICT
 「コンバース アディクト(CONVERSE ADDICT)」から、2019年春シーズンの新作シューズ2型が4月10日に発売される。

 新作では、前シーズンで発売した「ヒューマン メイド(HUMAN MADE®)」とのコラボレーションシューズ「CHUCK TAYLOR NIGO® Z HI」(3万円)と「JACK PURCELL® CANVAS」(2色、各1万6,000円/いずれも税別)をアップデート。ヒューマン メイドとのコラボでは、上質なスウェードをアッパーに使い、ヴィンテージ調のファスナー「HOOKLESS」を取り付けた。グリップ性を向上させたビブラムソールとクッション性が高いEVA製のカップソールを採用し、機能性も備えている。JACK PURCELL® CANVASは、1970年代に登場したジャックパーセルのインソールやステッチ、ヒールラベルなどを踏襲。CHUCK TAYLOR NIGO® Z HIと同様のビブラムソールとインソールで仕上げた。
■問い合わせ先:コンバース インフォメーション センター 0120-819-217(月〜土 9:00〜18:00)

    あなたにおすすめ

    ニュース設定