ホーム > mixiニュース > トレンド > ターキッシュ・エアラインズ、東京/成田〜イスタンブール線の機材大型化 通年でボーイング777-300ER型機投入

ターキッシュ・エアラインズ、東京/成田〜イスタンブール線の機材大型化 通年でボーイング777-300ER型機投入

0

2019年03月13日 20:01  Traicy

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Traicy

写真写真

ターキッシュ・エアラインズは、東京/成田〜イスタンブール線を3月15日より通年で、ボーイング777-300ER型機での運航に切り替える。

冬期スケジュールでは、ビジネスクラス28席、エコノミークラス261席の計289席を配置したエアバスA330-300型機を使用している。同日からは、ビジネスクラス49席、エコノミークラス300席の計349席を配置したボーイング777-300ER型機での運航に切り替える。

機内Wi-Fiは、ビジネスクラスは無料、エコノミークラスは有料で提供する。マイレージプログラム「Miles&Smiles」のクラシック、クラシックプラス会員は10MBまで無料で利用できる。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定