ホーム > mixiニュース > トレンド > 宇宙観あふれる流しそうめん

ウオータースライダー型“流しそうめんマシン”に新モデル ニュートンもにっこりな下から上に昇る無重力機能を搭載

86

2019年03月13日 21:05  ねとらぼ

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ねとらぼ

写真宇宙観あふれる流しそうめん
宇宙観あふれる流しそうめん

 タカラトミーアーツが、流しそうめんマシンのシリーズ9作目として、「ビッグストリーム そうめんスライダーギャラクシー」を2019年3月28日に発売します。



【その他の画像】別の角度から見た流しそうめん機



 そうめんは上から下に流れるという常識を覆し、下から上に昇り流れる無重力機能を搭載。宇宙で流しそうめんをする気分がご家庭内で簡単に味わえ……るのかっ!?



 同社は2018年2月に「タワーズロック そうめんアドベンチャー」を発表。巨大化する方向での進化が続いていましたが、全高1メートル14センチとご家庭に置くにはギリギリレベルに到達していました。



 進化する方向を転換したのか、舞台は宇宙空間へ。水路は無限大(インフィニティ)をモチーフとした形状をしており、その名は「インフィニティ水路」。キャッチコピーは「下から上へ、そうめんが描く無限のインフィニティ」と、中二病ゴコロを震わせてきます。



 さらに、無重力の世界観をより楽しめるように、「地球」と「火星」を配置。NPO法人日本火星協会が監修するというこだわりっぷり。水路に隣接したマーズタンク(火星の形をしたタンク)に氷を入れれば、常に冷たい「流しそうめん」を楽しむことができます。



 希望小売価格は9980円(税別)です。


このニュースに関するつぶやき

  • 前の方が良かった。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • そしてこれを普段置いておく「スペース」があるかないか(´・ω・`) https://mixi.at/a53hQDA
    • イイネ!67
    • コメント 9件

つぶやき一覧へ(58件)

あなたにおすすめ

ニュース設定