ホーム > mixiニュース > エンタメ > 芸能総合 > KinKi Kids堂本光一、ジャニーズWebコンテンツの進化に驚き 「タレントの被写体載せていいの?」

KinKi Kids堂本光一、ジャニーズWebコンテンツの進化に驚き 「タレントの被写体載せていいの?」

2

2019年03月14日 08:31  リアルサウンド

  • 限定公開( 2 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

リアルサウンド

 KinKi Kidsの堂本光一が、3月11日に『レコメン!』内の番組『KinKi Kidsどんなもんヤ!』に出演。番組内で、ジャニーズファン向けのスマートフォンサイト「Johnny’s Web」への驚きを明かした。


(参考:2019年ジャニーズWebコンテンツ加速への期待は?


 光一は2018年年末に放送された『ミュージックステーションスーパーライブ』の際、ジャニーズ事務所の後輩であるKing & Princeの岸優太から写真をせがまれ「いいよ〜何に使うの?」と質問すると、「『Johnny’s Web』に使います」と答えられ、「ちょっと待って? タレントの被写体載せていいの?」と驚いたことを明かした。


 光一が驚くのも無理がない。元来、ジャニーズタレントの画像をネット上にアップすることはNGとされていたため、彼自身も「ブログにタレントの被写体は乗せてはいけない。モノはOK」という認識だったそう。そのため「いつからOKなん?」と驚いて岸に詰め寄ったそうだ。


 また、ブログへの画像が“解禁”であることを知った光一は、自身のブログ「Show must go on」へ自撮りを上げたことを報告。しかし「今これオンエアが3月。もう続いてないでしょうね! 『もう飽きちゃったー』とか。ぶっちゃけ、この収録してる時はまだ年明けてへんから!」と、3月の放送にも関わらず昨年末の事前収録だったことを明かす一幕も。


 また、光一は自身のブログにどのように写真が載っているのか気になったようで、「自分で撮った写真は、マネージャーとかに文章と一緒に預けるんですよ。でも、サイトに上がった写真って見え方が違う可能性があるじゃないですか。だから、自分のブログを見ようと思ったら、『会員番号とパスワードを入れてください』って。知るか!!」と、覚えのない認証を要求されて思わずツッコミを入れてしまったことを告白した。


 続けて「見られへん! 自分で確認できへん! タレント用の(アカウント)あんの? 知らんかった」と、スタッフとやりとりしながら、タレント用のアカウントがあることを初めて耳にした光一。「だいぶ前に会員番号一番が俺で二番が剛くんってファンクラブカードをもらったのは知ってるけど、ここには誰が登録したん?」と引き続き問いかけつつ、「じゃあ、そっから俺がチケット買おうと思ったら買えんの? ファンクラブ会員として」とボケてみせ、スタッフ一同の笑いを誘った。


 この話題の最後には「自分で買うのって、おかしい話じゃないなと思うんですよ。自分の舞台があるとき『この方ならお金いただくのは申し訳ない』と僕が払うこともあるからね」と、裏側も暴露し、一連の流れが終了した。


 果たして光一の自撮りブログは今後、更新されることはあるのか。気になった方は、ぜひとも「Johnny’s Web」から確認してほしい。(向原康太)


    あなたにおすすめ

    ニュース設定