ホーム > mixiニュース > コラム > 斬新!カタカナの入った変わった駅名ランキング

斬新!カタカナの入った変わった駅名ランキング

12

2019年03月15日 11:32  gooランキング

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

gooランキング

写真斬新!カタカナの入った変わった駅名ランキング
斬新!カタカナの入った変わった駅名ランキング
日本全国には数え切れないほどたくさんの駅が存在します。最近はカタカナが入った個性的な名前を持つ駅も少なくありません。
そこで今回は、カタカナの入った斬新な駅名について探ってみました。

1位 太郎丸エンゼルランド駅
2位 心臓血管センター駅
3位 たまプラーザ駅
4位以降のランキング結果はこちら!

1位は「太郎丸エンゼルランド駅」!

福井県坂井市にあるえちぜん鉄道三国芦原線の駅・太郎丸エンゼルランド駅。元は太郎丸駅として開業したこの駅。近隣にエンゼルランドふくい(福井県児童科学館)がオープンし、2017年に太郎丸エンゼルランド駅に変更されました。
“太郎丸”という古風な名前と“エンゼルランド”のギャップが大きく、この二つをつなげた太郎丸エンゼルランド駅という名称に違和感を持つ人が多数。1位となりました。

2位は「心臓血管センター駅」!

群馬県前橋市にある上毛電気鉄道上毛線の駅・心臓血管センター駅。この駅は1965年に前橋病院前信号所として開設され、以後近隣の県立前橋病院が県立循環器病センターに名称を変更したことを機に、循環器病センター駅になったそう。
そして2001年に県立循環器病センターが県立心臓血管センターに名称を変更したことに合わせて心臓血管センター駅に改名。「心臓とか血管とか、駅名が生々しい……」と微妙な反応を示す人が多く、2位となりました。

3位は「たまプラーザ駅」!

神奈川県横浜市青葉区にある東京急行電鉄田園都市線の駅・たまプラーザ駅。鉄道建築協会賞の作品部門で、『最優秀協会賞』を受賞したことがある洗練されたデザインが有名です。
そんなたまプラーザ駅は、多摩田園都市の“たま”とスペイン語で広場を意味する“プラーザ”をくっつけたもの。いきなり出てきた“プラーザ”に衝撃を受けた人が多く、3位となりました。

このように、斬新で個性的なカタカナの入った名前の駅が上位に選ばれる結果となりました。気になる4位〜57位のランキング結果もぜひご覧ください。

みなさんは、どのカタカナが入った駅名が斬新だと思いますか?

調査方法:gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、その結果を集計したものです。
有効回答者数:500名(20~40代男女:複数回答)
調査期間:2018年12月28日〜2018年12月29日

このニュースに関するつぶやき

  • これに高輪ゲートウェイが仲間入りするわけですね。
    • イイネ!0
    • コメント 0件
  • コスモスクエア!
    • イイネ!6
    • コメント 0件

つぶやき一覧へ(9件)

あなたにおすすめ

前日のランキングへ

ニュース設定