ホーム > mixiニュース > ゲーム・アニメ > アニメ・マンガ > ピエール瀧逮捕で『アナと雪の女王2』は一体どうなるのか!?オラフの代役は??

ピエール瀧逮捕で『アナと雪の女王2』は一体どうなるのか!?オラフの代役は??

0

2019年03月15日 16:01  おたぽる

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

おたぽる

写真写真

 12日未明、あのピエール瀧こと瀧正則容疑者が、麻薬取締法違反の疑いで逮捕され、世間に衝撃を与えた。同容疑者は「間違いありません」と容疑を認めていて、今後事件が少しずつ明らかになっていくことだろう。


 ピエール瀧といえば、もともとは人気ミュージシャンであり名パフォーマーであるが、その一方で役者としても才能もすばらしく、数々の作品に出演してきた。


 声優としての才能もそうだ。社会現象を巻き起こした大ヒット作『アナと雪の女王』で、声優としてオラフ役を演じたのは記憶に新しい。プロの声優顔負けの名演技で、オラフが好きになった人はとても多かっただろう。


 さて、そんな『アナと雪の女王』だが、続編が2019年11月22日に日米同時公開予定となっている。これまでにもスピンオフやショートショートでの関連作品の発表はあったが、完全なる続編と謳った作品は初となる。日本でメガヒットした同作の続編ということもあり、ディズニー社の気合の入れようもかなりのものとうかがえる。


 しかし、今回の逮捕を受けオラフはどうなってしまうのだろうか。


 薬物に限らず、何らかの事件で役者が逮捕されるとその場面をカットしての公開……などが通例ではあるが、オラフは同作品の重要キャラクターであり、カットするのは不可能と思われる。なので代役を当てられる可能性は高い。ではその代役は一体誰になるのだろうか。


 インターネット上では早くもその代役候補の推薦合戦が始まっているが、公開延期や見合わせという事態も考えられなくもない。天下のウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオの作品である。かなりシビアな決断も下されるかもしれないのだ。


 もちろんアニメだけでなく、正則容疑者はNHKの『いだてん』の出演など、日本の芸能界に欠かせない存在であったことはまちがいない。関係各所への影響は相当なものだと想像できる。違約金が数十億になるという話もある。


 ファンと業界を裏切った代償はあまりにも深すぎる。
(文=Leoneko)


    あなたにおすすめ

    ランキングゲーム・アニメ

    前日のランキングへ

    オススメゲーム

    ニュース設定