ホーム > mixiニュース > コラム > 春分の日に風水を利用して運気をアップさせる方法♡開運を導く風水アクション4選

春分の日に風水を利用して運気をアップさせる方法♡開運を導く風水アクション4選

1

2019年03月16日 11:50  andGIRL

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

andGIRL

写真春分の日に風水を利用して運気をアップさせる方法♡開運を導く風水アクション4選
春分の日に風水を利用して運気をアップさせる方法♡開運を導く風水アクション4選
3月21日は春分の日です。昼と夜の長さが等しくなるといわれるこの日は、風水的にみると陰陽のバランスが均等になる特別日。そんな春分の日に行うことで開運する風水アクションを、開運アドバイザーの北野貴子さんに教えてもらいました!

【詳細】他の写真はこちら


開運アクションをCHECK!



色はゴールド、黒、深緑、ピンク、白がおすすめ
「お財布がパンパンに張る(春)」という語呂合わせから、春はお財布を買い替えると金運がアップすると言われています。特に今年の春は長い物を選ぶと運気が上がるので、折りたたみ財布より長財布の方が断然おすすめ。より金運をアップさせたいのなら、色にもこだわって。ゴールドや落ち着いた黒、濃いグリーンは金運をアップさせ、ピンクや白は恋愛運をアップしてくれます。

ハイブランドのものはそれだけでパワーが強いのですが、使い込みすぎてボロボロになってしまっているとパワーを発揮しきれないので考えもの。金運アップのためには、少しだけいいブランドを選び、1年〜最長でも3年ごとに新調する方がいいでしょう。




ご先祖様に感謝を伝えて
春分の日はお彼岸の期間と重なります。お彼岸は、ご先祖さまとのご縁がつながりやすくなるタイミング。ぜひ、あなたのことをバックアップしてくれるご先祖さまが眠るお墓にお参りして、見守ってくれることへの感謝の気持ちを伝え、いい方向に導いてもらえるようにお願いしましょう。

もしお墓が遠方にある場合は、お墓の方角に向くか、ご先祖さまの写真を見ながら、心の中で感謝の気持ちを伝えます。ご先祖さまが好きだったものを飾ってあげたり、食べたりしてもいいでしょう。




香草や薬味、ハーブ、紅茶に注目
春は香りのよいもの取り入れることで恋愛運がアップします。おすすめは香りの高い食材をいただくこと。香草を使った料理を食べたり、ネギや生姜入りのお鍋を食べたり、ハーブティーや果物や花の香りが強いフレーバーティーを飲むといいでしょう。春分の日の当日だけでなく、3月に入ったらもう取り入れてOK。香草や薬味、ハーブが苦手な人は、身にまとう香水を花の香りに替えてみて。香水を使わない人は、香水瓶を飾るだけでも効果が期待できます。




薄緑色と白を加えるとさらにパワーがアップ!
春の象徴である桜色を、午前の光が差し込む東南の方向に置くと恋愛運や金運がアップします。桜や梅の花をそのまま飾ってもOK。さらに、成長する力を持つ薄緑と、育む力を持つ白のものを一緒に置くと、やってきた運が成長して育まれるので、より強い力となります。


教えてくれたのはこの方



北野貴子さん
婚活サポート企業「株式会社IBJ」の婚活プロデューサー。建築会社勤務時代に学んだ風水の知識をいかし、現在は婚活相談者に恋愛運アップのアドバイスを行う。テレビや雑誌、WEBでコラムを掲載するなど、メディアにも広く出演。著書に『ポジティブ婚活ノート』(主婦の友社)、『ランドリー風水』(青春出版社)など。

    あなたにおすすめ

    前日のランキングへ

    ニュース設定