ホーム > mixiニュース > トレンド > 銀座 蔦屋書店で"これからのアートシーンの担い手"を紹介する展覧会シリーズが始動、第1弾は磯村暖

銀座 蔦屋書店で"これからのアートシーンの担い手"を紹介する展覧会シリーズが始動、第1弾は磯村暖

0

2019年03月16日 16:42  Fashionsnap.com

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

Fashionsnap.com

写真磯村暖 Image by: 銀座 蔦屋書店
磯村暖 Image by: 銀座 蔦屋書店
 銀座 蔦屋書店が、展覧会シリーズ「銀座 蔦屋書店アートパーティー(ART PARTY)」を始動する。第1弾アーティストとして、磯村暖による個展「わたしたちの防犯グッズ」を4月1日から30日まで開催する。

 「銀座 蔦屋書店アートパーティー」は、21世紀初頭の十数年間を日本のアートの変節点と捉え、これからのアートシーンの担い手として注目すべきクリエイターを定期的に紹介する展覧会シリーズ。年齢やキャリアを問わず様々なアーティストを取り上げていく。
 第1回は、1992年生まれのアーティスト磯村暖をフィーチャーする。磯村は東京藝術大学を卒業。油彩画やアクリル画、セメントの彫刻、陶器、ビデオ作品など様々な素材と技法を用い、土着信仰や宗教美術の綿密なリサーチに基づいた作品を発表している。ゲンロン カオス*ラウンジ新芸術校では最終講評で金賞を受賞。その後、東京とロンドンでの個展を成功させ、香取慎吾が企画するアートギャラリー「ナカマデアート(NAKAMA de ART)」にも出品した。銀座 蔦屋書店による今回の展覧会では、新作を含めた展示構成を予定している。
■磯村暖 個展「わたしたちの防犯グッズ」期間:2019年4月1日(月)〜4月30日(火)時間:10:00〜22:30 /無休会場:銀座 蔦屋書店 アートウォールギャラリー住所:東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX 6階電話番号:03-3575-7755公式サイト

    あなたにおすすめ

    ニュース設定