ホーム > mixiニュース > トレンド > 【子連れディズニー】ゲーム成功でぬいぐるみが貰える! 「アブーズ・バザール」のコツを聞いてきた

【子連れディズニー】ゲーム成功でぬいぐるみが貰える! 「アブーズ・バザール」のコツを聞いてきた

0

2019年03月17日 06:31  ウレぴあ総研

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウレぴあ総研

写真写真
東京ディズニーシー(TDS)のアラビアンコーストにあるゲームショップ「アブーズ・バザール」では、お子さんと一緒に楽しめる2種類のゲームが用意されています。

【TDL】家族で楽しむ! ゲームワゴン「ジャングルカーニバル」成功のコツを聞いてきた!

ゲームに成功すれば、特製グッズの可愛いぬいぐるみがゲットできます。

1回500円で楽しめるゲームのコツを、アブーズ・バザールの松永さんに聞いてきました!

■家族みんなで楽しめるゲームショップ「アブーズ・バザール」

アブーズ・バザールには、コブラの罠と宮殿への道の2種類のゲームがあります。

ひとり1回500円で、どちらか1つのゲームにチャレンジすることができます。

どちらのゲームも、初めてチャレンジするとき、やり方がわからない時は、キャストさんが丁寧に教えてくれるのでご安心ください。

■コブラの罠

コブラの罠はボールをゆっくり転がし、奥の金色のお皿にボールを乗せることができると成功のゲームです。

お皿は揺れるよう不安定な設置になっていて、ボールがまっすぐ進まず中間のコブラに当たってしまったり、途中で止まってしまうことも多いです。

強く転がしてしまうと金色のお皿を通り越してしまうので、バランスと力加減が難しいです。

■宮殿への道

宮殿への道は、ボールを力強く転がして、先にあるポケットに入れるゲームです。

力を入れて転がさないと、ポケットまで届かないので、就学前のお子さんにはちょっと不向きかもしれません。

力強く転がすゲームの特性上、ボールが跳ね返ってきて、まれに転がすスタート位置まで戻ってくることがあります。

そうすると、チャンスボールとなり、そのボールを再び投げることができます。

チャンスボールがあるのは、ワゴンゲームでもコブラの罠だけ。

ちょっとした特権かもしれませんね?

※チャンスボールかどうかの判定は、キャストさんの指示に従ってくださいね。

コブラの罠、宮殿への道、どちらも1回につき4球チャレンジできます。

4球中、1回でも成功すれば特製グッズの可愛いぬいぐるみが貰えます!

大きなぬいぐるみは、お子さんが喜ぶこと間違いナシ!

もし成功できなくても、ディズニーキャラクターのピンバッジを1つ貰えます。

雨の日に行くと、さらに限定チャームが追加されます。

■ゲームのコツ

それぞれのゲームのコツ、お子さんの年齢によってどちらが楽しめるかを、キャストの松永さんに聞いてきました!

ーーゲームが2種類(コブラの罠、宮殿への道)がありますが、4〜6歳くらいのお子さんには、どちらのゲームがオススメですか?

コブラの罠がオススメです。ゆっくり転がすゲームなので力を入れなくても楽しめるためです。

ーー小学校低学年のお子さんにはどちらのゲームがオススメですか?

小学校低学年のお子さんには、ボールを転がすのにあまり力のいらないコブラの罠がオススメです。

ーー家族みんなで挑戦するなら、どちらがおすすめでしょうか?

家族連れのゲストは、コブラの罠に挑戦される方が多いです。

また、どちらのゲームも小学校高学年のお子様のみのご家族連れが挑戦されているケースは、少ない印象です。

ーーお父さん・お母さんが成功して、お子さんにぬいぐるみをプレゼントできれば、喜ばれると思います。パパ・ママ向けに、「コブラの罠」「宮殿への道」それぞれのゲームのコツを教えてください。

コブラの罠は「手から軽く離すイメージでゆっくりと転がしてください」「両側の壁に当てて斜めに狙ってください」などと伝えています。

宮殿への道は「しっかりとボールを台に付けて押し出すように転がしてください」「ジャンプ台で跳ねさせるイメージを持ってください」などと伝えています。

お子さんもお父さんお母さんも、みんなで楽しめるアブーズ・バザール。

キャストさんにゲームのコツを聞いてみたり、会話を楽しみながら、チャレンジしてみてくださいね。

※写真はイメージです。店舗の取り扱い品や装飾・什器は変更となる場合がございます。また、取り扱い品は品切れや販売終了となることがございますので予めご了承ください。

©Disney (撮影 / つるたま)

(モデル / 伊本 楓華 、伊本 暁柊)

    あなたにおすすめ

    ニュース設定