ホーム > mixiニュース > エンタメ > 映画 > 【トイ・ストーリー4】新予告編公開! 新キャラクターと新たに描かれるストーリーを解説

【トイ・ストーリー4】新予告編公開! 新キャラクターと新たに描かれるストーリーを解説

0

2019年03月20日 18:31  ウレぴあ総研

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウレぴあ総研

写真トイ・ストーリー4 ©2019 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
トイ・ストーリー4 ©2019 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
ディズニー/ピクサー最新作『トイ・ストーリー4』の最新映像が全世界で解禁されました。

【動画】『トイ・ストーリー4』予告編

謎に包まれていたストーリーの一端がついに明らかに。

新キャラクターや描かれる物語について、映像から分かることを解説します。

■自分をゴミだと思う新キャラ「フォーキー」

『トイ・ストーリー3』でのアンディとの感動の別れの後、ウッディたちの新しい持ち主になったボニー。

ある日、幼稚園生になるボニーは学校の工作でフォーキーを作り家に持ち帰ります。

ウッディはボニーの1番のお気に入りであるフォーキーをみんなに紹介しますが、フォークやモールでできたフォーキーは自分を“ゴミ”だと認識しており、「ボクはおもちゃじゃない! 」と言い放ち自分の居場所、ゴミ箱に捨てられようと逃げ出してしまいます。

ウッディは彼を連れ戻そうと外の世界に飛び出し、新たな冒険が始まるのです。

『トイ・ストーリー4』最初のティザー映像で「僕はおもちゃじゃない! 」と叫び、印象的なデビューを果たした新キャラクター「フォーキー」。

彼はボニーが手作りしたもので、自分をゴミだと思っていることが明かされました。

一方のウッディはボニーの1番のお気に入りがフォーキーだと、おもちゃの仲間に快く紹介。

『トイ・ストーリー』でバズと1番の座を争った姿に対比するように大きな成長が描かれています。

さらに、フォーキーが窓から飛び出していくのも『トイ・ストーリー』を思い出します。

■ボー・ピープが19年ぶりにカムバック

フォーキーに対し、「ボニーのおもちゃだ、幸せな思い出をボニーと一緒に作るんだ」と説得するウッディ。

そんな中、アンティークショップでボー・ピープのランプを発見。

アンティークショップでは様々なおもちゃが集まっています。

ピクサーから『ティン・トイ』が映り込んでいる他、新キャラクターも登場。

女の子ギャビー・ギャビーはカナダのスタントマンデューク・カブーンを従えているようです。

彼女らに追いかけられるウッディを助けたのは、19年ぶりにシリーズにカムバックしたボー・ピープです。

■おもちゃとは子供部屋のものなのか?

一方、バズたちはウッディの帰りが遅いのを心配し、捜索へ乗り出します。

バズが出会うのは、もふもふな新キャラクター「ダッキー&バニー」。

いつもの騒動を繰り広げるウッディやバズたちに対し、ボーは「まだ子供部屋にこだわるの? 」と外の世界を知って考えが変わった様子。

『トイ・ストーリー3』で描かれなかったウッディとボーの別れや、アンディとの思い出が差し込まれ、トイ・ストーリーシリーズで描かれてきた「おもちゃの世界」が新しい物語へと動き出していきます。

映像の最後では、「子供におもちゃが必要なように、おもちゃにも子供が必要だ。」と語るウッディ。

アンディの子供部屋で生きてきて、ボニーへと継承され遊び続けられることを選んだウッディ。

一方フォーキーはボニーが作ったおもちゃで、ボニー以外にとっては自身が言う通りゴミです。

『トイ・ストーリー2』で博物館に飾られることを拒否しおもちゃは遊ばれるものだと言ったウッディに対し、アンティークショップにいたボー・ピープは、子供部屋の外にたくさんの子供がいることを語ります。

おもちゃとは何か、子供部屋で遊ばれ続けることが正解なのか。

フォーキーと外の世界を知ったボーは、トイ・ストーリーシリーズが描いてきたメッセージに新たな疑問を投げかけてきます。

最後にウッディが決断したことは何なのか。

ピクサーがもう一度「トイ・ストーリー」を描く理由に期待が膨らみます。

トイ・ストーリー4
2019年7月12日(金)全国公開

    あなたにおすすめ

    ニュース設定