ホーム > mixiニュース > エンタメ > 映画 > 30円で『アベンジャーズ/エンドゲーム』の予習ができる!? 期間限定マーベル予習方法ガイド

30円で『アベンジャーズ/エンドゲーム』の予習ができる!? 期間限定マーベル予習方法ガイド

3

2019年03月22日 17:11  ウレぴあ総研

  • 限定公開( 3 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウレぴあ総研

写真アベンジャーズ TM & ©2012 Marvel & Subs.
アベンジャーズ TM & ©2012 Marvel & Subs.
『アベンジャーズ/エンドゲーム』2019年4月26日(金)公開に向けて、TSUTAYAが「アベンジャーズ/エンドゲーム」応援キャンペーンを開催します。

キャプテン・マーベルって何者?『アベンジャーズ』最新作を10倍楽しむための、過去作復習ポイント

『アベンジャーズ』、『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の3作品を全国のTSUTAYA(一部を除く)にて2019年3月22日(金)〜3月31日(日)の10日間限定で3泊4日の10円レンタルを行います。

さらに、マーベルの他作品もHuluやDisney DELUXEで配信開始。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』に向けて観ておくべき作品、お得に観る方法をまとめてご紹介します。

■アベンジャーズが計30円で予習できる!

マーベル・スタジオによる「アベンジャーズ」シリーズ最新作にして物語が結末を迎える『アベンジャーズ/エンドゲーム』。

2019年4月26日(金)の公開を前に、これまでの「アベンジャーズ」の物語を予習しておきたいもの。

本当は「何の予習なしでも『エンドゲーム』は楽しめるよ」と言いたいところなのですが、話が壮大すぎて正直他作品の知識がないとストーリーについていけません。

そこで、TSUTAYAが「アベンジャーズ/エンドゲーム」応援キャンペーンを開催します。

マーベルの11年21作に及ぶ映画の中から、最低限これだけ押さえておきたいという3作品を10円でレンタルできるというキャンペーンです。

2019年3月22日(金)〜3月31日(日)の10日間限定で開催されます。

店舗で既に借りられているという場合も、大丈夫。

動画配信サービス「TSUTAYA TV」でも10円レンタルが行われています。

■3作品で予習できる?

それぞれの映画が繋がり壮大な物語が展開される「アベンジャーズ」シリーズ。

全作品観るとぶっ通しでも3日かかります。

さらにドラマシリーズもあり、まだ観たことがない人にはハードルが高いもの。

そんな人にこれだけ観れば最低限の話は理解できるというのが、今回10円レンタルされる3作品です。

どういうことか、マーベル映画の流れをざっくり説明します。

『アイアンマン』『マイティ・ソー』など初期ヒーローのお披露目映画が最初に公開。

アイアンマンやキャプテン・アメリカたちが揃ったところで、全員集結する『アベンジャーズ』が公開。

『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』など個々のヒーローの続編がありつつ、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』など新ヒーローも登場。

『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』でヒーロー再集結。

『マイティ・ソー/バトルロイヤル』など続編もあり、『ブラックパンサー』など更なる新ヒーローが登場。

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』が公開、『アベンジャーズ/エンドゲーム』に続く。

このように、ヒーロー単独映画があって「アベンジャーズ」タイトルで集結、またヒーロー単独があって「アベンジャーズ」で集結、という流れが繰り返されています。

単独映画でそれぞれ悪役がいながらも、大きな視点で見ると裏にラスボスがいて、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』でついに直接対決を果たします。

つまり、『アベンジャーズ』、『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の3作品がヒーロー集結して大きな話を進める映画なのです。

個々のヒーローの映画ももちろん面白いのですが、とりあえず『アベンジャーズ/エンドゲーム』に向けて物語が知りたいという人には「アベンジャーズ」の冠が付く3作品が観ておくべき作品になります。

これを観て面白ければ、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』など個々の映画に手を出してみると良いでしょう。

ちなみに、『キャプテン・アメリカ/シビル・ウォー』は「アベンジャーズ」の冠が付いていないものの、ヒーローが集結し物語上けっこう重要です。

■もっと観たいならストリーミングがおすすめ

TSUTAYAの10円レンタルキャンペーンは、「アベンジャーズ」3作品のみが対象。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』に向けて全部観ておきたい! という人には、ストリーミングサービスがおすすめです。

Huluは2019年3月よりマーベル作品の期間限定見放題を展開中。

多くのマーベル作品が期間限定で見放題になっています。

Huluオリジナルのマーベルドラマ「ランナウェイズ」も配信中(アベンジャーズのストーリーには直接影響しません)。

また、2019年3月26日からは、ディズニーによるストリーミングサービス「Disney DELUXE」がスタート。

こちらでもマーベル作品が配信されます。

Disney DELUXEではストリーミングのほか、マーベル映画のキャラクター相関図や俳優の動画コンテンツなども配信されます。

Huluは月額933円、Disney DELUXEは月額700円(どちらも税抜)なので、マーベル作品を観るだけならDisney DELUXEがおすすめ。

無料お試し期間はHuluが2週間、Disney DELUXEが1ヶ月です。

映画史に残る壮大な物語を映画館で観るために、今こそ「アベンジャーズ」シリーズを一気見しましょう!

    あなたにおすすめ

    ニュース設定