ホーム > mixiニュース > トレンド > 中国、日米産の一部化学薬品への反ダンピング関税を5年延長

中国、日米産の一部化学薬品への反ダンピング関税を5年延長

0

2019年03月22日 23:12  ロイター

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ロイター

[22日 ロイター] - 中国商務省は22日、日米原産の輸入レゾルシノールに対する反ダンピング(不当廉売)関税を23日からさらに5年間延長すると発表した。


住友化学<4005.T>、三井化学<4183.T>など日本企業に適用される関税は40.5%。米国企業への関税は30.1%。


レゾルシノールは殺菌剤や消毒剤として使われる。

    あなたにおすすめ

    ニュース設定