ホーム > mixiニュース > エンタメ > 映画 > 止まらないっ!男子妄想話「マーベル女子、結婚したい、先生にしたい」のはあのヒーロー

止まらないっ!男子妄想話「マーベル女子、結婚したい、先生にしたい」のはあのヒーロー

1

2019年03月23日 13:11  ウレぴあ総研

  • 限定公開( 1 )

  • チェックする
  • つぶやく
  • 日記を書く

ウレぴあ総研

写真『キャプテン・マーベル』より
『キャプテン・マーベル』より
マーベル最新作であり、初の女性単独主演でもある『キャプテン・マーベル』(2019年3月15日(金)より全国公開中)。

Mrs. GREEN APPLEイチオシ「マーベル映画、初めてならまずはコレ!」

ウィットに富んだ人間性や不屈の精神など、数えきれない魅力を持つ、最新ヒーローである彼女。

他にも、マーベルではただ“強い”だけではない、様々な人間性を持つ、多くの女性キャラクターが活躍して来ました。

今回はそんなマーベル女性キャラクターについて、選りすぐりのマーベル好き男子が語る、座談会を開催!

強い女性って実際どうなの?結婚するなら誰?もし学校の先生だったら…?!

マーベルを本気で愛する彼らが、語り尽くします!

■座談会メンバー

Tさん、プーさん、つとむさん

■進行

いの(好きな女性キャラはスカーレット・ウィッチ、シュリ、マリア・ヒル、オコエ…他多数。書き切れない!)

■自身No.1キャラクターは?マニアぶりが炸裂!

――本日はお集まり頂き、ありがとうございます。

早速、自身が1番好きなマーベル女性キャラクターを、それぞれお聞かせください!

T:メインキャラクターではないんですけど、『ブラックパンサー』のオコエが、もの凄く好きで。

個人的には正直、ブラックパンサーより格好良いと思ってるんです。

陰で国王を支えている、縁の下の力持ち感も良いですよね。

もう1人で全部倒せるんじゃない!?ぐらいの、あの強さ。

内面的に芯も強そうですし、ああいうキャラクターは好きだなと思います。

――なんたってドラ・ミラージュの隊長ですもんね…私も入隊したいと常々思ってます。

プーさん:僕が1番好きなのは、『マイティ・ソー バトルロイヤル』のヴァルキリーですね。

格好良いし、ちょっと可愛い感じもあり、お酒もめちゃくちゃ強いですし。

登場シーンも凄く好きなんですよ。

――大酒かっくらってアクションする、あのシーンですね!

プーさん:ものすごく格好良いアクションシーンの後、酔ってぶっ倒れる、みたいな。

あの登場の仕方も、僕は凄く好きですね。

――サノスの粛清を逃れた、と言われていますし、『アベンジャーズ/エンドゲーム』(2019年4月26日(金)公開)にも登場してくれるんじゃないかな、と予想してるんです。

プーさん:そうなんですね!

シルバーのスーツに、ブルーのマントのコスチューム姿も凄く好きなので、ヴァルキリー、もっと見たいですねー。

つとむ:僕は『マイティ・ソー』シリーズの、ジェーンが1番ですね。

元々、演じているナタリー・ポートマンが好きっていうのも、あるんですけど。

マーベルに出てくる女性って、トンデモ能力を持っていたり、結構現実離れしてるじゃないですか。

ジェーンは、とんでもない状況に置かれながらも、わりと普通の人間の反応と言うか…マーベルの中でも、まともな一般人的なイメージがすごくあって。

それでいて気が強いって言うのも、自分の中で凄くツボで。

なので、劇中でソーがジェーンに振られたっていうのを聞いて、もう出ないのか…!と、凄く残念ですね(笑)

――そういう一般人的な視点って、マーベルでは新鮮ですよね。

本当、とんでもない人たちの集まりですし、自力でどうにか出来ちゃうキャラクターばかりじゃないですか。

つとむ:そういった意味では、最後までソーのサポート役だったジェーンは、やっぱり好きですね。

■実際に彼女にするなら…?

――いわゆるアベンジャーズ主要メンバー以外の、コアなお話が早速聞けて、嬉しいです!

物凄い能力を持ったキャラクターが多いマーベルですが、ではその中で、実際に彼女にするなら?と言うのも、伺ってみたいと思います。

T:そうですね、彼女となると…ガモーラかな、と。

言ったら気の強さだったり、オコエと少し似てると思うんです。

でも、彼女ほど芯の強すぎる感じじゃないというか。

オコエはもう、護衛集団の隊長であり将軍だし…もう遠くから応援する感じって言うか、彼氏なんて、とても無理です!みたいな(笑)

一緒に歩んで行ける感じもしますし、まだ隣に並んで立っててもいいのかな、と思えるのは、ガモーラですね。

――なるほど。確かにガモーラは、メンタル的にちょっとグラついたところもありますし…そんな部分も、支えてあげたくなりますよね。

好きなキャラと彼女にしたいキャラ、作品も違ってとても面白いです!

では、次はプーさん、どうでしょう。

プーさん:うーん、彼女にするなら…難しいですね。

――みんな本当に強すぎるし、いろんなキャラクターがいますもんね。

『アントマン』シリーズのワスプなんかは、完璧すぎて、論破されちゃいそう。

デートしてても、「え?予約取ってないの?」みたいな(笑)

T:正論で詰められて終わりそうですよね(笑)

プーさん:そうなると、スカーレット・ウィッチでしょうか。

能力的にはめちゃくちゃ強いほうだと思うんですけど、メンタル的なところだったり、ちょっとくじけちゃうところもあるじゃないですか。

自分が色んな事件の原因になってしまって、落ち込んだりだとか。

そう言うちょっと弱い面が見える部分も、魅力的だなと思いますね。

――守ってあげたくなる…と言うには、彼女は強すぎますが(笑)

まだ少し未熟なところなんかも、良いですよね。

ワスプやブラック・ウィドウはもう、完璧すぎちゃうので、少し弱い面が見えたほうが、グッと来る部分もあったり?

プーさん:そうですね、マーベル女性キャラの中でも、ちょっと自立できてない方なのかな?と。

支えてあげたくなるというか、彼女にするならいいなと思います。

つとむ:僕はもう、ペッパー・ポッツですね!

まず、“秘書”って言うのがもう、良いですよね…男の憧れ的な(笑)

ペッパーは、少し世話焼き女房的なところがあるな、と思ってて。

トニー(アイアンマン)に対して、私が見ていないとしっかり出来ないわね、みたいに、ちょっとおせっかい焼きと言うか。

他のマーベル女性キャラクターに比べて、どちらかと言えば、支える側じゃないですか。

これ言うと女性から怒られちゃいそうですけど…そういう意味では、女性らしいのかな、って思ったり。

――うんうん、サポート役としては、本当にピカイチですよね。

つとむ:それでいて、ただただ受け身なだけじゃなく、気も強いんで。

叱ってくれながらも、きちんと支えてくれる所も好きですね。

――彼女にするのであれば、最強で完璧な女性キャラよりは、ほんのちょっと弱い面を見せてくれる部分もあったほうが良いかも、という感じでしょうかね。

プーさん:そうですかね…もうあまりにも、本当に太刀打ちできないような、スゴ過ぎる!キャラしかいないですからね。

T:ペッパーだって、実際凄い人ですからね。だって社長だし(笑)

■恋人とはまた違う?結婚するなら誰?

――では、今度は結婚相手にするなら誰?と言うのも、伺ってみようと思います。

彼女にしたいキャラとは、また違って来たり?

T:つとむさんの話を伺っていて、ペッパーいいな、と思って。

耳に痛いような事も、きちんと言ってくれそうですし。

自分の意見も言いつつ、支えてくれるところは、結婚してもいい関係が築けるのかな、と。

プーさん:僕も結婚相手としてパッと浮かんだのは、ペッパーだったんですよね。

一緒にいてくれて心強い感じも、いいなって。

――ペッパー大人気!(笑)

でも憧れますよね、ああいう秘書的な、サポートしてくれる存在と言うか。

つとむ:そうなんですよ!僕らは社長には、絶対なれないんですけどね(笑)

つとむ:僕はキャプテン・マーベルと結婚したら、凄く楽しそうだな、と思います。

兵士でもあるし、男勝りで。

サングラスかけて、タンクトップでBBQしてそうな(笑)

――わかります!ノリも良いし、なんでも一緒に楽しんでくれそうですよね。

つとむ:男友達も1番多そうですし、そういうタイプの女性の方が、結婚したら楽しそう。

友達みたいな夫婦になりたいですね。

――作品を観て、キャプテン・マーベルは、肝っ玉母ちゃん感あるかもな、とも思いました。

ジョークも好きだし、上司にも物怖じせず軽口叩いたり。

プーさん:わりと思った事をバンバン言っちゃったり、皮肉り方なんかは、ちょっとトニーとも近い感じ。

今後アベンジャーズメンバーと、どう絡んで行くのか見たいですね!

――ウィットに富んだ感じで、彼女にするにも妻にするにも、楽しそうですよね。

プーさん:記憶を無くして自分は誰なのかっていう設定で、そういう暗さみたいな部分を、他人にほとんど見せない感じも、好感持てますね。

■コスチュームも魅力な、マーベル女性キャラクター

――タンクトップ姿でBBQなんて話もありましたが(笑)衣装についてはどうでしょう。

コミック版だと、露出の多い女性キャラクターもいますよね。

マーベル映画の女性キャラクターって、結構ビシッと戦闘スーツを着こんでいるイメージですが…

つとむ:僕は、マーベルはあえて意識してるのかな、とも思ってて。

他のスタジオと比べて、セクシーな路線の女性って、マーベルにはあまりいないじゃないですか。

作品において、女性をそういう立ち位置にしたくないような。

――確かに近年、ディズニーや映画界全体でも、女性キャラクターに対して、そんな流れみたいなのも、ありますもんね。

強くて憧れられるような女性像を、推し出したいと言うか。

つとむ:露出度とかの見た目的なところは、性格とも結びつくのかな、と。

静かに言うことを聞いているだけの、いわゆるステレオタイプの女性って、マーベルにはあんまりいないですよね。

助けられてばかりでなく、どのキャラもみんな、自立している女性ばかりだし。

1人でも生きて行けるような設定を、見た目にも反映させているのかな、という気はしますね。

■強く自立したマーベル女性キャラクター、男性から見ると?

――男性的には、そういう自立した女性ってどうなんでしょう?

女性から見ると、憧れの対象なんですが…

プーさん:まあ、萎縮はしますよね(笑)

つとむ:職場で思い浮かべてみると、まさにそういう強い女性も多いですしね(笑)

――やっぱり、どこか弱さを持っていて欲しかったり?

T:そこを求めたりって言うのは、ないですね。

現に1番好きなキャラも、オコエ姉さんですし(笑)

『アントマン&ワスプ』なんかは、ああ今の時代の映画だな、って感じで。

アントマンがすごく情けないキャラで、対比するワスプが、凄くしっかりした1人の人間として、描かれてますよね。

ワスプの戦闘シーンは、見ていて凄くスカッとしましたし。そこに性差は感じなかったです。

むしろワスプが完璧すぎるから、アントマンをもう少し情けなく描いてても、良かったぐらい(笑)

プーさん:マーベル女性キャラって、本当に自分らしく生きている女性が多いですよね。

他人に依存せず、ブレずに自分らしく生きているのは、男性から見ても凄く格好良いと思います。

それぞれが信念を持った描かれ方は、好感持てますね

――脇役にしたって、それぞれのキャラにストーリーや芯が1本通ってますもんね。

プーさん:女性だけのアベンジャーズとかも、見たいですねー。

つとむ:キャラが立ちすぎてて、誰も譲らなさそう!(笑)

■初対面で印象的なキャラは?

――では続いて、初対面で会ったらドン引きしてしまいそうな女性キャラは、どうでしょう?

つとむ:Tさんには申し訳ないですけど、オコエ姉さんですかね(笑)

だってもう、槍持ってますからね。

あまり笑わないですし、風貌も迫力あって。

休日何してんだろ、気になるー!(笑)

――ワカンダのボーダー族が飼ってる、サイの世話とかですかね?すんごい可愛がってたり(笑)

T:あー、それいいですね!

プ—さん:意外とスタバとか飲んでそう?インフィニティ・ウォーの時、ワカンダにスタバ開店するの、期待してましたもんね。

つとむ:そのバックグラウンド想像したら、オコエがすごく可愛く思えて来た(笑)

T:一緒にスタバ行って、サイズとかカスタマイズとか、教えてあげたいですね…喜ぶ顔が見たい!

一同:確かに!!!

――そうなると、彼女候補に急上昇しますね…!(笑)

つとむ:子どもの頃、あまり笑わない女の子を頑張って笑わせてたような、そんな感情を思い出しましたね。

普段無表情だからこそ、喜ぶ顔が見たい!

プーさん:僕は、第一印象が強烈だったのはガモーラですね。

誰に対しても敵意むき出しで、殺意を持ってそうな。

――過去が過去だけに、心開いてくれるまで、時間かかりそうですね。

オコエよりも、心のガードは堅そう。

T:見た目のインパクト以外の印象で言うと、キャプテン・マーベルですかね。

今まで、過去の記憶が全くなかったキャラって、いなかったと思うんです。

自分が誰なのかわからない、アイデンティティーがわかってない人とは、話してて怖いなっていうのは思います。

「ハッ!なんか私、昔○○だったかも…!」みたいな、フラッシュバック起こしたり。

初対面で急に言われたら、ビックリしちゃうかもですね(笑)

プーさん:話してて、何が地雷かわからないですもんね。

過去が過去だけに、なかなか入り込めない感じ。

T:何の話題で盛り上がったらいいのか、だいぶ気を使いそうですね(笑)

■もし学校の先生なら…?妄想話が止まらない!

――では次に、もしマーベル女性キャラが、高校の先生だったら…という、ちょっとした妄想話も伺ってみたいです!

誰に何の教科を担当してもらいたいか、などなど。

つとむ:僕はもう、一択ですね。

ブラック・ウィドウに、保健の先生をしてもらいたい!

普段はスパイだけど、保健室に行ったら白衣着て、足組んで待ってるんですよ。

「あらあら、また来たの?」って言われたい!(笑)

気が強い感じと、何か裏がありそうなミステリアスな感じも、良いですねー。

T:スパイダーマンがいる学校とかで、やって欲しいですね。そのコラボは見たい!(笑)

プーさん:僕はキャプテン・マーベルに、体育を教えてもらいたいですね。

授業前にもう、準備万端でボール抱えて立ってて、「お前ら遅いぞ!早く!」みたいな感じで、呼ばれたい(笑)

兵士だから運動能力も高そうですし、ジョークも交えながら、楽しい授業をしてくれそうですよね。

ノリが良くて生徒と距離が近い、友達みたいな先生のイメージ。

T:僕は理数が苦手だったので、ワスプが先生だったら、ビッシバシ厳しく教えてくれそう。

スーパーエリートだし、白衣着て試験管振ってる感じが、すごく似合いそうですよね。ザ・理系と言うか。

たまに間違えて「お母さん!」って呼んでしまった時に、どんな反応するのか、なんてのも興味ありますね(笑)

――それぞれのエピソードで、スピンオフが見たくなってしまう…!

DVDの特典とかで、付けてくれないかな(笑)

■男女の垣根を超えた最新ヒーロー『キャプテン・マーベル』

■全員一致で期待値大!!

――では最後に、そんな個性豊かな女性ヒーローの最新作『キャプテン・マーベル』が、いよいよ劇場公開されました!

今後キャプテン・マーベルに期待するところは?

T:僕はまだ、作品を観られてないんですけど…

話を伺ってると、凄く軽快にジョークを飛ばしたり、軽口を叩く感じですよね。

同じキャプテンでありながら、頭カッチカチのキャプテン・アメリカとの絡みが見たいです!

プーさん:兵士であり、後から力を授かって…なんて共通点もありますしね。

僕は、個人的に好きなキャラでもある、ヴァルキリーとの共闘が見たいですね。

言わずとも、お互いの間合いなんかが分かってるような、軽快なアクションシーンを期待してしまいます。

豪快な雰囲気も似てますし、勝利した後、2人でハイタッチとかして欲しいですね!

つとむ:今までの作品や、特に『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』でも、これぞアベンジャーズ!と言った、胸が熱くなるような共闘シーンが、たくさんありましたもんね。

キャプテン・マーベルも、そんなシーンの1つに、関わって行って欲しいなと思います!!

キャプテン・マーベル
2019年3月15日(金)より全国公開中

    あなたにおすすめ

    ニュース設定